ID非公開

2021/7/22 0:51

33回答

株式市場や株式投資家はどのくらい社会の役にたっているのでしょうか?金融において必要なんでしょうか?

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(2件)

2

株式投資家が存在することにより株式の流動性が高まっています。つまり、株式を即座に現金化することが可能なのです。 そのおかげで株式を発行して資金調達することが容易になっています。そうでなかったら(株式を即座に現金化できなかったら)新規発行株を買う人は現在よりかなりすくないでしょう。

2人がナイス!しています

1

まだ小さな規模でもある程度ポテンシャルを秘めている企業に投資することによってそのお金で大量生産やお金を使うことができる。 それによって株価が上がるとwinwinということ。 株価とは物の価値であり、お金の価値も存在します。 たとえばお金の価値が上がると株価は下がります。逆もしかり。 株価とはいわゆる純金の値動きのようなもので、高いときもあれば低いときもある。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/22 1:25

ではそういう値動きの差で儲ける投資家達は最終的に企業に適切な価格を付けるという事以外であまり社会には貢献していないんですか?