鎌倉時代の武士と現代のヤクザが素手で戦ったらどっちが勝ちますか?

1人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(5件)

2

南の帝王という漫画で主人公が言っていましたが,ヤクザははっきり言って雑魚らしいです 年柄年中酒かっくらって不摂生な生活を送り,肝臓に悪い刺青,肺に悪いタバコガンガン吸っているので それに加え,車などの移動手段が発達 した現代社会に生きる人間と鎌倉時代の人間では体力に差が出るし、ピストルでの闘争を前提としたヤクザは肉弾戦は不向きでしょう 鎌倉武士の勝ちかと

2人がナイス!しています

1

鎧を着ての組み打ちも鎌倉武士はできるでしょうから、普通に喧嘩慣れしている程度のヤクザでは鎌倉武士の方が勝つのでは。 鎌倉武士は殺してなんぼですからね。今のヤクザは下手に殺しをしてバレたら後が厄介です。無論、殺しの慣れたヤクザと職業軍人どちらが上かという問題。あとは個々の素質の問題かと。

1人がナイス!しています

2

鎌倉時代の武士。 肝の座り方が違います。

2人がナイス!しています

2

鎌倉時代の武士は、組打(くみうち)という格闘術を知っています。武家相撲というものは、現代人のイメージでいえば総合格闘技であり、武士は普通それを習得しています。ヤクザでも、おそらく歯が立たないです。

画像

2人がナイス!しています