回答(2件)

0

かなり高値推移してて、暴落危険をはらんでいたんだけど、、 ①ロックダウンの延長 ②歯止めのかからないデルタ株の拡大 ③コロナの恐怖を煽るコマシャールで政府支持率低下。 ④円買いの流れ ⑤コロナ発生の調査関連発言により、中国からの経済弾圧。 リスクを回避の動きです。 デルタ株が収まると豪ドルの買い戻しが始まります。

0

ずっと前(5/10)から豪ドルは弱かったです。 6/17に押し安値(足場)を下抜けし、 下落に歯止めが止まらなくなっています。 円はその頃は弱かったので豪ドル円は調整が入ったりしていますが。 原因は知りませんが、米ドルにしたって高値更新はできていません。 円は徐々に強くなっているという事でしょう。