カメラのストロボ(外部フラッシュ)をいままでに何個も寿命で壊れるまで使ったことがある人はいますか?どのくらい使うと、どんな風に壊れるのかも知りたいです。よろしくお願いします。

デジタルカメラ | フィルムカメラ45閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

初期症状としては、チャージ時間が長くなってくるって感じなんですね。他の回答者様のもやはりコンデンサーというのが多いですから、やはりコンデンサーとい部品が一番劣化がはやそうですね。てっきり、フラッシュは発光管が数万回とかで寿命になって修理や買い替えになるのかと思っていました。発光管はいがいと丈夫なものなのですね。とても役に立ちました。みなさまありがとうございました。

お礼日時:7/23 11:10

その他の回答(6件)

0

ナショナル製小型の物 2時間1500回くらい発光させ写していたら 発光しなくなり壊れました。

1

寿命? 落下とかでなくて。 メーカーで修理しながら、限界まで使うという意味なら、デジタルになってからのほうが、連発無茶できるから、経験者が増えたのではないかと思う。 幼稚園の運動会とかで、撮影業者さん。スピードライトをこまめに交換しないでいると、発光パネル、溶けてグチャグチャは当たり前。発光管もイカれてるから、メーカーで交換修理ですよね。 繰り返すと、修理できなくなるから、何回か修理したものがメルカリとかヤフオクで、通電チェックできたとかで、売りに出てる(笑) 逆に言えば、パネルが溶けない、オーバーヒートさせない、優しい使い方なら、コンデンサとかの経年劣化が寿命と同義だと思う。

1人がナイス!しています

0

キセノン管劣化でコンデンサ充電中に勝手に発光したりしますね。 コンデンサの場合は音がして破裂したり。 回路は簡単だったのですが液晶などが付属して訳が分からなくなりましたね。

0

私はナショナルのストロボを30年以上使っています。 中判大判で離して使うので、受光部別体でかつ、光量調整できるものは限られるので同じものを使っていますが、どうしてもコンデンサーがいかれます。 コンデンサーがご臨終になると、新しい乾電池でチャージしても、パイロットランプが点くことはありません。そうなるとまた次のストロボをヤフオクなどで買うのですが、いつまでできることやら。最近のストロボはシンクロコードがなかったり、マニュアル設定がない物もあります。困ったもんだ。

0

はい、あります. 10万回くらいです. (PE-5651等の話ね) 前兆パターンは色々です. ・光電管の色が変になったり ・ポラで確認したらアンバーみたいな色になったり ・フラッシュメータで光量確認したらゲロ落ちになったり ・コンデンサーが破裂したような音がしたり ・充填が完了しなくなったり ・電池室が溶けだしたり ・肩にかけてた積層電池パックが発熱して服が焦げたり といった感じで、楽しい事がジャンジャン発生しました. まあその、昔話という事でw