村上春樹の長編小説「羊をめぐる冒険」の最後は(僕)が2時間泣いていましたが、「風の歌を聴け」では、泣きたい時に限って涙が出てこないと言っていますが、なぜ逆のことを言っているのでしょうか?

小説91閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

「風の歌を聴け」では鼠はまだ生きていましたが、「羊」の結末では死んでしまっていることが大きな変化ではないでしょうか。