ID非公開

2021/7/23 15:50

66回答

障害年金の更新ですが、 通るでしょうか? 何級でしょうか?

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/7/23 23:19

前回は1年更新だったのでそれより長くなると嬉しいですが、通るだけでありがたいです

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんありがとうございました。 こちらに付けていただいた表を見ますと更新できそうです。心安らかに通知が来るのを待とうと思います。

お礼日時:7/24 0:32

その他の回答(5件)

0

(精神障害) (4)→精神障害を認め、日常生活における身のまわりのことも多くの援助が必要である。に〇が書き込んであれば、2級に該当する確率が高くなります。 ※特に大事な診断書の記載は、裏面の右側になります。

0

「日常生活能力の判定0-0-3-4、日常生活能力の程度4、労働能力:日常生活において著しく支障をきたしており就労は不可」は障害基礎年金2級の更新は粗間違い無しです。

ID非公開

質問者2021/7/23 23:21

2級更新できそうと聞き少し安心できました。

0

2級で再認定される可能性はあると思います。 ただ、審査をするのは年金機構の認定医ですから、確実なことは誰にも分からないので診断書を提出して審査が終わり通知が来るのを待ってくださいね。

ID非公開

質問者2021/7/23 23:20

結果は3ヶ月はかかるとかで、不安なまま待つのは辛いですね。

1

障害年金の等級は、病状もさることながら、日常生活でどの程度問題、支障があるかで判断されます。 そこで、精神の診断書裏面の日常生活能力の判定を、一つ一つ項目別に見ていきます。 この項目は診断書に(判断にあたっては、単身で生活するとしたら可能かどうかで判断してください。)と記載されているように、日常生活能力は単身で生活し、誰からの援助も得られない状態を想定して記入することになっています。 障害年金は、できないこと、苦手なことをもれなく洗い直し、医師に伝えることが大切です。障害年金は、こうした障害があることが受給の理由になっていますので、できないことや苦手なことをもれなく洗い直すことは、面白くない作業かとは思いますが、ここは割り切ってしっかり主張してください。 障害状態(傷病の状態)が軽くなっていれば一番ですが、特に精神の疾患などは現在の一時的な状態ではなく、障害状態の前後比較(前と比べてどうなのか?)が大事です。 更新されるかどうかは、診断書で決まります。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/23 16:36

ありがとうございます。 上記は診断書の内容です。 「日常生活能力の判定」 7項目あるうち、3つが「助言や指導があればできる」 4つが「助言や指導をしても出来ない」 「日常生活能力の程度」 が5段階の4 精神障害を認め、日常生活に多くの援助が必要である になっています。 上記を点数化して判定されると聞きましたので質問しました。