ID非公開

2021/7/23 22:45

44回答

何年か前に銀行から呼び出されて

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

補足: 購入手数料無料で信託報酬が低い商品は銀行にはほとんど置いて無く,あっても実際の購入作業はネット経由(ネット販売)になりますね。窓口で対面で買えるの購入手数料が高く,信託報酬も高い,今回のようなお客があまりもうからないものが多いようです。 結局,ネット証券を使ってネットで手続き・購入が一番良い商品を見つけ,買えるのでないでしょうか。

その他の回答(3件)

0

銀行で、立派な部屋に通されて債券の投資信託を買った、そして今は少しマイナス、ということですね。 残念ながら、銀行は「いつでもあなたの味方」ではないのです。自分たちが手数料でもうかる投資信託などをすすめて、客がその結果、儲かろうが損しようが構わないのです。しかし、色仕掛け(?)までして勧誘されたのにあなたは断ったのは、ご立派でした。 ご自分でネット証券の楽天やSBIなどに証券口座の開設して、つみたてNISAで投資信託を買うところから始めてはいかがですか。現金化するときは買ったものを売ればよいです。注文はあなたが出します。全部でも一部でも。2営業日後くらいに証券口座に入り現金化します。あとは銀行に出金すればいいです。

ID非公開

質問者2021/7/25 4:22

具体的なやり方を教えていただき、ありがとうございました。 私はめんどくさがりなので、今やらないと、いつやるの?的にズルズルいきますので、 いま、口座を私は開設いたします!と宣言します おもえば、銀行もカツカツなのでしょうね?私のようなものにまで、売り込まなければならない。 保険まで扱ってますし。 でも、自分からは、投資など、このようなきっかけが無ければ きっと、やらなかった、知らなかったでしょうし、 次のステージに上がるための勉強だったと思うことにします。 よしやるぞ!みなさんからのアドバイスもありがとう。また、よろしくお願いします。

0

大変失礼ながら、他の方へのお返事など、読ませていただいたところ、あなた様は間違いなく、よい人で、金融、投資などには疎く、大金持ちであるという、銀行や証券会社にとっては、トテモよいお客様です。だから、特別室へ入れてもらえるのです。その理由は、騙しの勧誘を他の顧客には聞かせるわけにはゆかないから。「晴れの日に、傘を差しだす、銀行員。」・・昨今の社会情勢ならば、銀行の使い道はただ一つ、無料の資産管理用金庫です。普通預金が、最高です。透視に関しては、彼らは、ずぶの素人です。勧誘方法に関しては、プロ中のプロです。証券マンもびっくりするぐらいの「だましのプロ」ですよ。

ID非公開

質問者2021/7/24 14:37

私は大金持ちじゃないんですよ。w 何かに時のために、少しづつよけておいたお金に目をつけられて こうなってしまいました、銀行さんが、気にしてくれて お金を増やそうとしてくれている、ありがたいなぁ。 と思っていました。 ふと気が付き、YouTubeなどで勉強していたら だんだんと、あれ?、それ?、もしや?わたしのこと? 二回目に呼び出された時は担当者が代わっていて 投資信託の変更をした方がよろしいかと言われました。 相手の深々と座ったソファーから、チラ、チラ、と 相手のパン○が見えるので、こんな攻撃もあるのか!? いや、それは意識しすぎか?イヤ、チラがそれにしても 激しすぎる!あー説明が頭に入ってこない。。。 いや!そんなものにはだまされないぞ!w それに、貴方は私のタイプではない!さようなら。 心の中で叫びながら、吹っ切るように その場を後にしたのを覚えています。 アドバイスありがとうございます。きをつけネバ

4

> 立派な奥の部屋に通され、債権の投資を > 契約してしまいました。 債権って何ですか? 債券との違いが説明できますか? > YouTube でみた手数料のあまり > 掛からないものを試したいと思っています。 ちなみにそれは何ですか?この質問すら答えられないようでしたら > また、契約をしたら、危ないときはやめる > をくりかえせるのでしょうか? ただのカモです。残念ながら。

4人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/24 3:20

お金に疎い私に ご回答ありがとうございました。 債権は文字の間違えでした。 債券でした。なにかの券を発行して、お金を貸してもらう的なアレですよね?? 債権は、不良債権とか、いいますけど、権利のことですよね?きっと。 手数料のあまりかからないものとは、イーマクシススリムとかの種類のなにかにしようと思っております。 2回目に銀行に呼び出された時に、今の債券では、伸び悩んでいる?ので、他のがありますよと言われたのですが なにか、また、手数料をとられそうだったので、押しも強かったのですが、断った経緯があります。