電気工事士の方お願いします。 久々に質問するので失礼あるかもしれませんがよろしくお願いします(^^)

画像

DIY | 資格266閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

1人が共感しています

ベストアンサー

6
画像

6人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

何とわかりやすいご回答ありがとうございましたヽ(`▽´)/ 気まぐれで合格してしまった電気工事士(1種2種共)所有者で、本職は電気に関係なかったのでホントに屋内配線工事に困っていました。 理解できたかと思います。

お礼日時:7/25 8:54

その他の回答(5件)

2

前提として線色に法的な決まりは元々ないから。 接地側が白だのそうでないのは黒だの言うのは、施工条件でそうやれって指示されただけで、明確な決めがあるなら当然筆記試験にも出てるはずでしょ?でもそんな問題見たことないよね? 写真の回路が何故そうなのかなんてやった本人にしかわかるわけないでしょ。 単にいい加減にやったようにしか見えないけど。

2人がナイス!しています

内線規定でそう言うのは決められているが特に法的な罰則はない。 私も貴方も思ったように「なんだこれ?」としかいえないな。

4

rurさんの回答が、非常に分かりやすいかと思いますが、質問者様は配線図は理解出来ますか? 画像の全体配線を簡単に再現をしました。配線を見やすくする為、施工方法等は正確ではありませんが、この様な感じの配線図になります。コンセントプラグはブレーカーだと思ってください。 ①黒だけでスイッチが機能しているのか? 回答 片切スイッチだからです。一般的には非接地側しか切りません。 ②白の線は何故結線されているのか? 回答 ①と同じ、片切スイッチだからです。 白は接地側で、一般的にはブレーカーからスイッチを通る事なく、直接器具に入ります。 ③白と黒を(スイッチと)つなぎ変えてもちゃんと点くのか? 回答 スイッチで切る方が、逆になるだけなので、点くことは点き、オンオフも出来ます。 しかし、施工中に感電する可能性が高い為、工事法で黒(非接地側)をスイッチ側に、必ず入れる事が決められています。

画像

4人がナイス!しています

配線が白、黒、3本の意味も、この画像から分かられたでしょうか? 入力側が1本で、それを照明2つに分岐して出力するので合計3本です。 スイッチ共に同じです。

3

本来、天井裏で、vvf BOXとか使って、スイッチボックスには最低限(接地線を除いて)落としてくれば良いのに、端折って全部ここでやっちゃったんでしょうね。 スイッチの上段の黒は電源線 その下から下段のスイッチに渡ってますね。 それぞれの灯具に行った後の接地線も白でここに落としてくてるからややこしくなってるわけでww

3人がナイス!しています

4

スイッチ結線をスイッチボックス内で行っています。 電源(+―) 照明器具(A) 照明器具(B) それぞれがVVF2芯できています。 電源黒(+)スイッチ正面向かって右側に来ます。照明器具黒(A)がスイッチ正面左側に来ます。 電源白(―)と照明器具白(A)を繋ぐ事でスイッチ結線が完了します。 照明器具(B)も同じです。

4人がナイス!しています

4

このスイッチボックスには2芯の電源線と2芯の照明器具線が2カ所分有ります。それをココでスイッチ結線しているからこうなります。在来工法の家ですと天井内でスイッチ結線して壁スイッチ線のみを壁に落とし完結しますが、最近の家は天井内にアクセスすることが出来ない場合が多いので壁スイッチボックスでスイッチ結線します。

4人がナイス!しています