ID非公開

2021/7/26 22:45

88回答

洋裁教室通いに終わりがない。 (質問というより相談です) 洋裁教室に通って何年か経ちました。

手芸807閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさん回答ありがとうございました。 専門学生では2年目にはできるようなことですよ、という一文に良い意味でグサっときました。 他の皆さんの意見も参考にした結果、今の教室にはとても感謝していますが私のやりたいことの実現は難しそう。という結論に至りましたので別の場所で頑張ることにします。 自分の考えでは思いつかなかったアンサーもたくさんあり大変助かりました。 皆さまありがとうございました。

お礼日時:7/27 9:15

その他の回答(7件)

0

私は専門学校行ってましたけど、何でも出来る、では無いですしね。 基礎は習うし型紙も書けるけど。 学生の間は課題を仕上げるので、好きなものを好きなだけ作るでは無かったです。 4月スカート、5月ブラウス、とかそんな感じでした。 アレンジや好きに作れる、はセンスや想像力が要ると思います。 なので好きなものを都度なら、お教室が都合良いのかなって思います。

1

わたしも長い間編み物教室に通っています。 課題をこなして資格を取るコースにもいましたが、今は月に一回とか二回、好きなものを好きなように作るクラスにいます。 作りたいものを作るときに、先生にアドバイスをもらうのは失敗を減らすことができますし、自分ひとりでは思いつかないようなことを提案してもらえるのも面白いです。 また、道具や糸、技法について最新の情報が得られるという点でもメリットがあります。 あと、やる気があってもなくても、教室に行けば手を動かさないといけないので、何ヶ月も離れてしまうというようなことがありません。 いま一度、あなたにとって何がメリットでデメリットなのか、何がしたいのかしたくないのか、どうなりたいのかをちょっと整理して、今のお教室を続けるか、全く違うやり方にしてみるか考えてみては。

1人がナイス!しています

1

製図の読み方と引き方はもう判っていらっしゃるようなので、立体裁断を学ばれてみてはどうでしょうか? そうすれば、今までの洋裁教室で学ばれてきた事が「こういう事だったのか!」と妙に納得できるというかピンとくるようになると思うのです。 ピン刺し出来るスタン(人台)が必要となるため2~3万の初期投資は必要なのですが。 検索してみたところ首都圏内にはあるようです。 お住まいの地域にあればお教室を変えてみるというのも良いかもしれません。 趣味なんですもの、楽しんで出来る事が何よりですよ。

1人がナイス!しています

3

洋服は型紙作成と縫製、二つから成り立ちます。 先生にパターンつくりを頼んでいたら いつまで経っても自作での服つくりはできません。 縫製はできるけど、型紙は描けないということになります。 自分で原型から型紙を描かないと 何年通っても自分の希望する服を自作はできないです。 希望するデザインを見ても型紙が描けないのは どのくらいのゆとりや原型からの変更方法など 基礎的なことがわかってないからです。 まずは 原型から基本的なデザインを引けるテキストを購入してみられてもいいのでは? 載ってるデザインの服を型紙から作ってダーツやゆとりなど、スカート、ブラウス、コートなどそれぞれ作って、これくらいの数値を原型に入れると こんな感じにできあがると実感していく作業が必要になります。 複数の服を作りますので専門学校に通っても1年以上かかることです。 独学だと聞く人がいないので悩みつつ作ることになります。 教室に通われてるなら聞きながら作られるといいのでは? 基本的なデザインをすべて型紙から作って把握してからこそ 自分の希望するデザインに応用できる力がつきます。

3人がナイス!しています

0

「お教室」系のところだと、作ることを楽しむことが主で、作り方を習得するとか、創作すると言ったことは目指していないのでしょう。長く通っても、教わらないとできないのは、そのためでしょう。 自分で考えたものを作りたいのであれば、順を追って習得するカリキュラムに従って学ぶ機会を持たれたほうがいいです。 通信講座を開講している専門学校もありますから、一度調べて見られたらいいのでは?