太平洋戦争の中半は米国が日本領の南洋諸島に武力で進出してきた日本領侵攻作戦であった!?という見方もできるでしょうか? 戦前はマリアナ、マーシャル、カロリン、ともに日本領土内でしたね!?

補足

第一次世界大戦の戦利としての南洋諸島獲得が、米国にとってはメチャクチャ脅威となったわけですね!? そういえばパラオなんてフィリッピンのそばですし、 マキン、タラワとか、更にその東南とか、イギリス領ソロモンとまっこう対立しますし、グアムなんてアメリカ領は日本に囲まれますし、 フィジーやニューかレドニアも、フランスは戦々恐々ですし、 アメリカとフランス、イギリスにとっては、日本海軍の精強さは知ってますし、 日本が想像する以上に、米英仏にとっては、 お尻に火が付いた状態に思えたのかもしれませんね!? 第一次大戦の戦利品としての南洋諸島獲得で日本は 防衛ラインが必要以上に広がった形になります。 アメリカ飛び飛びで奪っていきました 蛙飛び作戦と言います 間の島はほうっておいても補給ができない マキンやトラック落ちても日本は痛くもかゆくもない 米側はあくまで日本本土進攻のためのルートづくりであった、 本土空襲や原爆投下は軍部の企画というより ボーイングを中心とする航空機メーカーの働きかけもありました。 米国はB-29の開発に、史上空前のとてつもない巨費を投じていますね。 まさに一点集中。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ありがとうございます。 第一次世界大戦の戦利としての南洋諸島獲得が、米国にとってはメチャクチャ脅威となったわけですね!? そういえばパラオなんてフィリッピンのそばですし、 マキン、タラワとか、更にその東南とか、イギリス領ソロモンとまっこう対立しますし、グアムなんてアメリカ領は日本に囲まれますし、 フィジーやニューかレドニアも、フランスは戦々恐々ですし、 アメリカとフランス、イギリスにとっては、日本海軍の精強さは知ってますし、 日本が想像する以上に、米英仏にとっては、 お尻に火が付いた状態に思えたのかもしれませんね!? 日英同盟の破棄もソロモンの権益争いが関係しているかも? 国際連盟脱退も米英仏欄の日本へのいやがらせの結果?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

第一次世界大戦の戦利としての南洋諸島獲得が 米国にとってはメチャクチャ脅威となった!? 日本が想像する以上に、米英仏にとっては お尻に火が付いた状態? 南洋諸島獲得で日本は 防衛ラインが必要以上に広がった アメリカは飛び飛びで奪っていきました 米側はあくまで日本本土進攻のためのルートづくり 本土空襲や原爆投下は軍部の企画というより ボーイングを中心とする航空機メーカーの働きかけもあった。

お礼日時:8/2 9:46

その他の回答(8件)

0

太平洋戦争という名称は米軍側の言い方で、日本は大東亜戦争と言ってました。東アジア戦争ですから太平洋で戦争する気は初めはなかったのです。 真珠湾奇襲で幕を開けた太平洋戦争はアメリカは反撃に出るのに少し時間を要しました。まずミッドウエーから特攻に近い作戦で日本本土を爆撃します。 日本はやがてアメリカの反攻は南太平洋諸島伝いに来るだろうと考え、アメリカとオーストラリアとの間を断つためにガダルカナル島まで防衛戦を拡げます。おっしゃるように南洋諸島は第一次大戦勝利でドイツ権益であった諸島を信託統治領として任され、日本領でした。防衛ラインが必要以上に広がった形になります。 アメリカは小さな島々を着々と奪うというより、飛び飛びで奪っていきました。蛙飛び作戦と言います。間の島はほうっておいても補給ができなくなり、全滅するはず、という考え方でした。ラバウルからもガダルカナルは遠く、ゼロ戦でも輸送船の護衛をすることができません。空母はミッドウエーで4隻も失っており、これも艦隊護衛能力が欠乏する原因でした。 たしかに日本領侵攻作戦という見方もできます。ただし、そこをとっても日本は痛くもかゆくもないので、米側はあくまで日本本土進攻のためのルートづくりであった、ということでしょう。

太平洋戦争という名称は米軍側の言い方で、日本は大東亜戦争と言ってました。 太平洋戦争はアメリカは反撃に出るのに少し時間を要しました。まずミッドウエーから特攻に近い作戦で日本本土を爆撃します。 日本はやがてアメリカの反攻は南太平洋諸島伝いに来るだろうと考え、アメリカとオーストラリアとの間を断つためにガダルカナル島まで防衛戦を拡げます。おっしゃるように南洋諸島は第一次大戦勝利でドイツ権益であった諸島を信託統治領として任され、日本領でした。防衛ラインが必要以上に広がった形になります。 有難うございます。 日本軍はミッドウエーからの特高爆撃に過剰に反応してしまったのですね? じゃー日本軍も西海岸で潜水艦3隻から爆撃機を射出すれば良かったですのにそれをやらなかった? フローターはずしてそこに爆弾を付ける。 で、日本軍は防衛ラインをメチャクチャ広範囲に広げて自らのパワーを無駄に消耗してしまった?

0

侵攻作戦と言ってもいいが、戦争中ですからね。敵国領に武力攻撃するのは自然なことです。ハワイから西進するルート上の敵国支配地のため攻撃したに過ぎません。 それはさておき。 マリアナ、マーシャル、カロリン諸島は、日本の領土ではありません。 ここは、日本の外地であり、委任統治領です。領土とは言いません。内地の法律ではなく、南洋庁の管轄です。 また、マリアナでもグアムは米国領です。

0

ですね、日本を遠巻きに囲み枯渇させる方針だったのでしょう。本土空襲や原爆投下は軍部の企画というより、ボーイングを中心とする航空機メーカーの働きかけもありました。

0

戦争で敵国領土への侵入や占領を行うことは戦闘行為であり、国際法上も認められている行為です。 「侵攻」=「戦闘」であり、戦争していれば敵国領土へ侵入することは当たり前のことです。 勿論、日本軍の行為も戦争中に他国領土へ侵入することも、当たり前の戦争行為です。 軍隊が相手国領土へ入ったからと言って、「侵略だ」と騒ぐ方がおかしいのです。