この問題の詳しい解説を、中学受験をする小学6年生に分かるようによろしくお願い致します。解答は右下の数字です

画像

算数 | 算数98閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました!

お礼日時:8/6 11:37

その他の回答(3件)

0

ID非公開

2021/7/27 16:22

正三角形の半分になっている三角定規の辺の比に関する知識を利用します。 下のサイトの問題の解説が役に立つと思います。 上の問題は、いずれも30度(もしくは150度)を挟む2辺をかけあわせて1/4するだけです。 下の問題は、12等分して1つあたりの面積を求めた後、12倍すればよいから、10*10*1/4*12=300となります。 https://www.sansuu.net/fjkakomon/fjq/fj054q.htm https://www.sansuu.net/fjkakomon/fjq/fja/fj054a.htm

0

これらは定番問題ですので 塾で習ったことを反復練習すれば簡単に解けるかと 2を解くコツは二等辺三角形×12です 中心は360度で12等分するので一つは30度の二等辺三角形です 図解なしに説明するのは大変なので、式をかきますと (OA(10cm)×2分のOA)÷2=求める二等辺三角形=25平方センチメートル 25×12=300平方センチメートルです