ID非公開

2021/7/27 14:05

55回答

年内に複数転職した場合の年末調整について

税金 | 退職55閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様回答頂きありがとうございました。B社より発行の源泉徴収をよく確認せず提出してしまい、ちゃんと確認しないといけないと反省と共に勉強になりました!ご意見を参考に前向きに考えていきたいと思います!

お礼日時:7/27 20:20

その他の回答(4件)

0

A,B分を合算して C社から1枚にしている可能性が高いです。 源泉徴収票の備考欄に 「合算」とか書いてないですか?

0

ID非公開

2021/7/27 17:25

C 社が A B の給与を合計できるのは C で年末調整をしたときだけです 年末調整をしないのに 合計することはできません したがって C を年末までに退職するのなら A B の源泉徴収票を返してもらって C からも同票をもらってください ところで 現在 C に A B の同票を提出している B を辞めるときに A の同票を返してもらっていない とありますが B からもらった同票は A の分が合計されていたのではないのですか それであれば B は不適切な事務をしているのですが 結果として 合計したABの同票と さらにAの同票 をCに提出してはいけませんね 「退職して返して貰えないとしたらB社は直接連絡をとって・・・」 おたずねにもあるとおり C社はA B の同票を預かっているだけです 年末調整をしたのなら返却義務はありませんが しなければ返さなければなりません 遠慮は要りません 返して と言えばいいだけです 返さなければ 横領 です 刑事罰の対象になります

0

C社の源泉徴収票にA社、B社の情報も含まれているのでA社、B社から源泉徴収票を返してもらう必要がありません。 経理のミスで含まれていないときは返してもらうか、徴収票を作り直してもらいましょう。

0

返却をお願いすればいいだけの話し

ID非公開

質問者2021/7/27 14:14

お願いしない場合、返ってこないのでしょうか?