インボイス制度 現在一人親方をやっていて免税事業者です。

税金 | 会計、経理、財務322閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

建設業なので、いろいろブラックな所もあるので元請けに逆らわないですが一人親方を辞める事も考えてるので時期になるまで悩むと思います。内税ってのも元請けが言った訳でもなく、こちらが請求書作る時に内税として出してるだけです。 ありがとうございました

お礼日時:7/28 20:05

その他の回答(4件)

1

ID非公開

2021/7/28 19:08

請求書が内税なので消費税は普通に貰っている。 インボイス導入後、元請けは免税事業者であるあなたに消費税を支払っても元請けが納める消費税額は安くならない。 元請けが課税事業者である別の業者に消費税を支払うと元請けが納める消費税額がその分安くなる。 つまり同一内容、同一価格の取引なら免税事業者ではなく課税事業者と取引した方が元請けの納める消費税額は安くなることになる。 免税事業者のまま取引を続けるなら消費税分の値引きがないと課税事業者に対抗できなくなる。 課税事業者は売上の消費税を丸々納税するのではなく仕入等で支払った消費税を引いて納税するので免税事業者が消費税分を丸々値引きするよりも手元には多くの資金が残る計算になる。 あなたが消費税を国に納税したくなければ免税事業者を続ければいいし、より多くの金銭を手元に残したいなら課税事業者を選択すればいい。

1人がナイス!しています

0

現在、内税と言うことは税込と言うことで、 消費税は発生していますよ。

0

課税事業者となるか、消費税分以上の値引きをするかの二択となりますね。

0

>請求書は内税なので消費税は貰っていません。 →「内税」ということは消費税貰っているのです(^_^;) あなたはその意識がないのでしょうけれど、払う方からしてみれば、消費税をつけて払っているのです。現状は。 税込で100万もらっていたとしたら、本体909,091円、消費税90,909円、なのです。あなたの請求書はこれを省略しているだけ。 しかしインボイス制度が始まると、適格請求書が発行できない人は消費税を請求することが出来ず、909,091円だけしか請求できません。 税なし100万で請求したとしたら、あなたに支払う会社からしてみると値上げされたことになりますね。 よって、会社としては課税事業者としか取引したくない、と思ってしまうでしょう・・・ 切られたくないなら、あなたが値下げするか、課税事業者を選択して消費税を納税するか、の二択になります。 もしかしたら、あなたの値上げを認めてくれる奇特な会社であれば、税なし100万でそのまま支払ってくれる可能性もある、かもしれないですが・・・