ID非公開

2021/7/27 22:11

33回答

ソフトボールオリンピック決勝で解説をされてた宇津木さんとソフトボール日本代表の宇津木監督はどういう関係ですか?

ソフトボール822閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

師弟関係 宇津木麗華監督は元中国人で日本に帰化した方。帰化前の名前は任彦麗(ニン エンリ)。 宇津木妙子解説者は元日本代表の監督で、シドニー五輪で銀メダル、アテネ五輪で銅メダル。麗華さんはそのときの主砲だったが、出会いは麗華さんが中国でソフトボールをやっていた時だったという。 1988年麗華さんは25歳で妙子さんを頼って来日し、妙子さんが監督をやっていた日立高崎に入団した。 32歳だった1995年に日本に帰化し、妙子さんから日本名の宇津木姓をもらった。

0

宇津木麗華監督は中国出身です。 中国でのソフトボールの選手時代に宇津木妙子と知り合い、宇津木妙子を頼って来日し、宇津木妙子が監督していたチームに加わり日本でプレーし、日本人になるために帰化し、その際に宇津木の名前をもっと世の中に広めたいという思いから、宇津木妙子に頼み込んで宇津木の姓をもらい宇津木麗華という名前になりました。 ですから血縁関係もなく養女でもない他人で、以前は国籍さえ違いました。