回答受付が終了しました

ID非公開

2021/7/29 15:11

33回答

ドコモの料金プランである5Gギガライトとギガライトについて質問です。

ドコモ973閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

回答(3件)

0

1. 5G契約プランは5Gと4G 4G契約プランは4Gと3G ※3Gは5Gが出てきたことにより将来廃止予定。 ドコモは2026年、ソフバンは2024年、auは2022年廃止予定。 Gが高い程高速通信ができますが、障害物に弱くなるため、1つの基地で実質距離が短くなる傾向です。 Gが低い程、障害物に強く、ビルの間や山岳地帯、室内、地下に強くなる傾向です。 5G契約プランは「5G端末利用者のみ」契約できます。 4G端末の場合「契約できません」。 ドコモで5G端末購入、機種変更した場合 持ち込み5G端末の場合、一度ドコモショップに持ち込む必要があります。 5Gギカホプレミアは無制限、(4G)ギカホプレミアは60GBまでの制限がある為です。 ギガライトも同様です。 ただし、5G契約で契約し、他の4G端末で使うのはドコモでは保証外ながら利用できます。 同じドコモでもアハモの場合は「5G契約プラン」になりますが 5G端末、4G端末関係なく契約ができます。 ただし、利用できるのは当然5Gと4Gとなる為、4G端末だと4Gのみで3Gが使えません。 ドコモの通常プランで 5Gは2020年からですので、5年前には5G対応端末がありませんから 5G契約のプランは加入できません。 5G契約プランに入るには「5Gに対応した機種」が必要です。 2. 5G端末をドコモで購入した場合 「5G契約プラン」となりますので 通常のギカライト契約していた場合、機種変更時5Gギカライトに変更となります。 自動というより、ドコモで5G端末に機種変更したら「5G契約」と変更となる為、機種変更時にそれに従ったプランになるだけです。 ドコモで5G端末に機種変更したら、そもそも4G契約ができないので引き継ぎができません。 4G契約から5G契約に変更となる為、それに従った機種変更、申込みをします。※基本的に流れ的には自動に近いです。 3. 違約金が発生するのは「ドコモを解約した」場合です。 ドコモからauとかソフバンとかにMNPしたりすると 「違約金が発生する」ことがありますが ドコモ内でプラン変更ですから「違約金は発生しません」。 ただし、現状2年定期契約をしている場合は「留保」されます。 現行のプランは基本違約金は「1000円程」しかかかりません。 ただし旧プランだとそのままかかります。 以前の違約金はそのまま引き継がれるので、2年契約の期限までは高い違約金が発生するので、auやソフバンに変更すればかかります。 ※ただし将来なくなると言われている。

0

1. そのとおりです。5Gプランの契約には5G対応端末が必要です。 2. いいえ。5Gへの契約変更時に「5Gギガホプレミア」か「5Gギガライト」を選択することになります。 3. 発生しません。ドコモを解約するわけではないからです。 ただし、次の点に注意してください。 5Gのプランには、もともと「2年契約」はありません。 ただし、「現在の2年契約の満了まではそのまま解約金が残り」ます。 なので、それまでに解約すると9,500円または1,000円の解約金がかかりますので、その認識を忘れないでください。5Gプランにしたから、いきなり解約金ゼロになるわけではありません。

0

1.はい 2.ドコモで機種変するなら、はい 3.解約しない限り発生しない