監理技術者の配置が必要か否かの質問です。

資格 | この仕事教えて46閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。一番早く回答下さった方をベストアンサーとさせて頂きます。

お礼日時:8/2 16:56

その他の回答(2件)

0

地方ゼネコン勤務の土木の現場監督です。 確か建設業法では、その工事の期間内に、合計4000万円以上(建築一式工事は7000万円以上)が、監理技術者を配置する根拠だったと思います。 ですので、時期がずれていても、同一工事、同一工期内なら監理技術者の配置になるはずです。 参考まで。

0

必要です。 監理技術者とは元請負の特定建設業者が当該工事を施工するために締結した下請契約の請負代金総額が4,000万円以上(建築一式工事は6,000万円以上)になる場合に当該工事現場に専任で配置される、施工の技術上の管理をつかさどる技術者です。つまり、請負った工事を完成させるために総額いくらの下請工事が存在するかがポイントになるので工期が重複しようがしまいが関係ありません。