新形アクアに搭載されるバイポーラ型ニッケル水素電池についてです。

画像

電池 | 自動車124閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

確かに、ニッケル水素電池でバイポーラにできるなら、リチウムイオン電池でもできそうですよね。 そしたら、リチウムイオン電池は更に性能が上がるはずなので、やはりニッケル水素電池はお役目ごめんですかね。

その他の回答(4件)

0

電池の隔壁を取り払って全部を一体化しているのでバッテリーサイズ(大きさ、出力)が単一になる(容量設計できない)のでは。 だからアクアの燃費スペシャルグレードはこの電池を大型化したものではなくリチウムイオンバッテリーなのではないでしょうか。 また大規模化したとき冷却装置を入れられないのでは。

1

一時的なモノでしょうね。 そのうちにバイポーラ型リチウムが出てくるはずですから

1人がナイス!しています

確かに、ニッケル水素電池でバイポーラにできるなら、リチウムイオン電池でもできそうですよね。 そしたら、リチウムイオン電池は更に性能が上がるはずなので、やはりニッケル水素電池はお役目ごめんですかね。

0

トヨタさん自信が有るなら(コスト的に)出してくるでしょう。 リチウムイオンのコストと安全性に懐疑的なトヨタさんですから。