ID非公開

2021/7/30 20:00

88回答

天皇はいつから天皇と呼ばれるようになったのですか?オオキミと天皇は同じ意味ですか?

補足

スメラミコトが天皇ではないのでしょうか? 皇帝がスメラミコト? 混乱して来ますよね?!

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/8/1 12:41

「天皇号」は長らく途絶えており、江戸時代中期に復活させたものです┅┅成るほどね❗

ThanksImg質問者からのお礼コメント

よくまとめて戴けました。 天皇でさえも中国の真似なんですってね。 王将ならぬ玉将も天皇を指す意味があったりするのも忘れて居りました。かといってオオキミでは有り難くない感じもしますがその歴史が一番長いというのもおかしな気がします。暫くは天皇か天の階段の下の陛下なんでしょうね。

お礼日時:8/4 18:55

その他の回答(7件)

0

字の無い時代ースメラミコト (纏める人の意味では?) それに充てた漢字が王・君 カッコつけで大王・大君 8世紀新羅に国書出す時に天皇を造語したと言われる。 ※皇帝・帝・天子は中国皇帝のみが使えた。 ※王は中国に朝貢して王と認められて使える。 朝貢していない。 ※結果、天皇を作った。 尊王攘夷・尊皇攘夷・親王・内親王などで天皇=王。 幕末志士は王・玉とも使ってる。鳳輦なども使ってる。 軍国主義時代に天皇=帝王・皇帝・エンペラーとした。事実、台湾・朝鮮・南樺太の海外領土持ち、南洋諸島も海外領土と勝手に見做していた。 海外領土持つのが帝国で帝王・エンペラーだった。 現在は天皇に主権はなく、選挙権すらない。当然、王でもない。 象徴は他国では国旗ですね。 現在はスメラビコらしいが、陛下ヘイカですね。以前は帝ミカド、天子さまが多いようです。 漢風諡が元号+天皇なので、生きてる内は失礼でしょう。 アホなネトウヨはそれすら分からないですよ。

ID非公開

質問者2021/7/31 8:15

そうですね。玉・天子様もありましたし、帝=ミカドもありましたね。帝国に帝人ですか。

0

唐の高宗の時代(660年)に皇帝を天皇に改めたと聞きます。この情報が伝播したと仮定すれば、唐と臨戦態勢にある斉明が天皇と称しても不思議ではないと思います。

ID非公開

質問者2021/7/30 20:57

斉名説も在るんですか?!

0

最初に天皇という称号を使ったのは唐の高宗です。 白村江の戦の後の唐との交渉のときに唐が使っているのを知って日本も採用したものと思われます。 また、発掘物で最初に天皇という文字が確認されるのは1998年に飛鳥池遺跡から発掘された木簡で、天武天皇のときのものと推測されます。 おおきみと天皇は同じような意味ですが、おおきみを使っている頃の国号は倭国であり、天皇という称号は国号が日本になってからのものです。

ID非公開

質問者2021/7/30 21:04

天皇という称号は中国から伝わったのですか。 中国起源なんですね。 中国は「皇帝」だと思ってましたが。

0

大王から天皇に王の称号を変えたのは天武天皇です。 国号についても、倭国から日本国に変えました。 国号については、701年の遣唐使が初めて日本国の国号を使用しましたので、国号の変更は680年頃と考えられています。 壬申の乱に勝利して、即位した天武天皇は、王の称号、国号を変えただけでなく、日本最初の歴史書の編纂を命じ、律令を定め、新たな身分制度を定めました。 日本書紀は720年に完成し、紀元前660年に即位した初代の神武天皇から歴代天皇が日本国を統治していたという歴史が書かれていますが、実際に天皇という称号が使われ始めたのは天武天皇の時代からになります。

ID非公開

質問者2021/7/31 8:37

確かにそう言われましたね。他の説もあるようですね。

0

正確なところはわかってません。諸説ありますが推古、天智、天武、持統天皇の誰かからと思われます。ややこしいのは日本書紀ではそれ以前の大王に対しても天皇の称号で書かれてることです。

ID非公開

質問者2021/7/30 20:27

大王がオオキミなんですよね。