日商簿記2級の問題に関する質問です。 問題をそのまま載せると著作権的にアウトかもしれないので少し変えて問題を書きます。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん回答ありがとうございました。簡潔にまとめてくださった方も、丁寧にまとめてくださった方もいらっしゃって度の回答も読んで理解することができました。本当は皆さん全員をベストアンサーにしたいくものすごく悩んだのですが、今回はその中でも最初に理解することができたbanbantoukouさんをベストアンサーにさせていただきました。

お礼日時:8/1 8:23

その他の回答(2件)

0

この場合は、備品を期中に売却したので当期分の減価償却費を計上したのですが、通常、売却等がなくそのまま固定資産を次期に繰り越す場合は、決算時に減価償却費を計上します。 減価償却費は当期分の費用なので、決算時に費用として計上し、費用として計上した分の減価償却費は、負債の減価償却累計額として累計します。 なので、減価償却累計額は前年度までの減価償却費の累計額及び当期中に売却、除却等で処分した固定資産の当期分の減価償却費からなります。 ご質問の回答になっているでしょうか? 分かりにくい点があれば教えてください。