ロードレースについて質問です。

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

なんでこいつらがビギナーやねんッ! と走りながら罵声を浴びせたくなるのがビギナークラス。 ホントのビギナーもいるけど、大半は事情で上位クラスのエントリー資格が無いから仕方なくビギナーに居たり、長年ガチのトレーニングしてきたけど、単にレースに参加してこなかっただけとか、そんな剛脚さんだらけです。 ちょっと脚に自信があるからと、上位に行けるとか思ったら圧倒されると思います。 最初は、無事完走する(落車せず終える)ことを最大の目標に、雰囲気を味わってきてください。 そして今後もレースを続けるなら、決して諦めずに努力を続けてください。 彼らも初心者の頃はあなたと同じだったんです。 健闘を祈ります。

1

ビギナークラスしか出れません ビギナークラスは、質問者様の様に レースのイロハを知らずに参戦して来る人が マナーもルールも知らずに来るので めちゃくちゃです。 接触事故多発で危険で仕方ありません。 レースを走る事を学ぶ事 コーナーリング ライン取り 他の選手を買わす方法やペース配分などなど チームに加入して学ぶや ショップの走行会で レース経験者に教わる事です。 簡単に安易に レース参加出来ますが 非常にルールやマナーレベルが低いレースなので 危険度が高く 自転車も損傷し失う可能背も高いです。 安易に考えないで下さい。

1人がナイス!しています

2

ホビーレースにはいろいろありますが、ビギナークラスといっても レベルは高いと思ってください。 服装はロードレース向きのサイクリングジャージ。レーサーパンツです。 ヘルメットに目を守るエアロサングラス、グローブです。 レースは、普段、チーム練習を重ねている人やレースなれしている人が レースらしさを楽しむためにエントリーしてきます。 駆け引きしたり、どこかで、アタックしたりとかです。 レースですから。(^^; レースの時、皆自分の脚力を低めに申告します。 ビギナークラスなら、エントリーしてくる人の3~5割は 実質中級者。周回レースなら開始後、脚力のあるひとたちは 不安定で危なく見える走りの人とは近くを走りたくないので 速度をあげて、本当のビギナーを切り捨てていきます。 初心者、初級者はこの時点でレース終了。単独走行大会になります。 なんかいも、レースはでていますが。 本当の初心者だけのレースなんて視たことありません。 特に平地系のクリテリウムはかなり危険です。自転車は前を走る 人を追い抜くのに恐怖は感じませんが、見えない後ろから、 すぐ横を抜かれるのは怖いモノです。 脚力だけはある初心者はレースの不文律など知りません。 カーブで自己中心的なラインどり(蛇行)したり、 無理な追い抜きで接触落車したりします。 レース初めてなら、平均速度が低く集団落車などが起こりにくいヒルクライムがおすすめです。苦しいですか安全で、どちらかと言うと自分との戦いになります。 自動車サーキットなどで行っているエンデューロもおすすめです。 耐久レースなので、一旦、広いコースに走者が分散してしまえば 安心してマイペースで走れます。 1時間から8時間まで数クラス、脚力にあったカテゴリーで走れます。

2人がナイス!しています

0

そのレースに条件が全て書かれてます。 それを満たせば出れます。 温度差は別にないし心配いりません。 ちなみにビギナークラスでもガッチガチのガチ勢はいます。

0

とりあえず、出てみたいレースに参加規定というのがあるから。それをよく読んで。 最低でもJCF認定のヘルメットは必要。車体のレギュレーションはロードバイクならクリアできると思うけど、軽すぎるとアウト