ID非公開

2021/8/1 12:25

33回答

自分の顔についてです。

デジタル一眼レフ58閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

>自慢ではないのですが、自分はよく顔を褒められます。 >綺麗な顔、端正な顔立ち、美形と言われます。 よかったですね。 >でも自分では全くそう思えません。 嫌味ですか?

0

何か勘違いが重複されてるようですね。 >綺麗な顔、端正な顔立ち、美形と言われます。 でも自分では全くそう思えません。 自分の顔とつき合って何年?自分の普通を他人がどう評価しようと 自分にとっては普通なのでそう思います。 「あの人は良く気の付く人だ!」 と顔以外の事でも、他人の好評価も本人にとっては 『普通の事、誰でも気づくんじゃない?』としか感じてはいません。 性格によるものか、習慣によるものか 他者が気づかなすぎ!にしか思わない。自分は普通。 顔が高評価される事とは違い iPhoneカメラの取り扱い、撮り方が上手いと評価されてるわけでなく 顔は良くてもカメラの扱いはブス、いや下手だというだけでしょう。 顔のメンテ、髪のメンテなど美容、肌、健康維持の知識がある無し同様に カメラ知識のある無しで結果も差が出ます。 >よく鏡は真実ではない はい、左右反転した映像認識ですから。 写真プリントでも左右反転、裏焼きした写真では 見慣れた顔も違和感がある場合があります。 それと同じで、自分の見慣れた鏡の顔は 左右の眉毛、目、鼻のバランス、口角の上げ下げ えくぼ、ほくろ等々、他人が見る貴方の顔と位置関係は左右逆。 勘違い、認識不足が折り重なっているだけで混乱している 貴方の端正な顔の様に、おつむ(頭の中)を整理整頓、 端正な顔立ち→端正な知識 として整理整頓すればよいでしょう。 >何を信じたら良い ではなく、何をどう理解しておくか、だけです。