Excelでシフト表を作る時に日付と曜日、必要人数チェックの設定は自動で変更することが出来たのですが、

画像

Excel109閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

先頭行質問の度に変更してしまい申し訳ございません・・・。 色々とやりたい事が増えてしまい変更してしまいました。 もう、この様なことが起きないよテンプレートをしっかりと決めた上で質問する様に致します。 誠に申し訳ございません。 無事に設定出来ました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お忙しい中ご対応ありがとうございました!

お礼日時:8/2 12:39

その他の回答(2件)

0

質問内容が みたいな感じででは よくわかりません。 早番1、遅、超遅、通しを選択→出勤人数の合計が4人→必要チェック人数(早番1人)、(早番2/0人)(遅番1人)、(超遅1人)(通し1人)、(公休0人)→〇 みたいな感じで同時に計算して数字も連動して変わる設定です。 すでに 設定してあるという事ですか? どこまでが 手入力されていて どこに関数が入っている あるいは 入れたいのですか?

解りづらくて申し訳ございません・・・。 設定してある項目は以下の通りで、 ・勤務種類(早番etc.) ・必要人数チェック(出勤人数を手入力すると〇×△と自動で切り替わる) が自動で変わります。 手入力項目になっている所は、 出勤人数と赤枠(塗りつぶし)になっている所です。 勤務種類を選択後に、出勤人数と赤枠の所を出勤している朝昼夜で0と1のカウントを手入力無しで自動計算かつ必要人数チェックも同時に連動して切り替わる設定です。 例・早番と選択→出勤人数1人(自動)→早番1/1人(自動で0か1に切り替わる)→必要人数チェック〇×△(自動) ※人数がもし足りない場合は×、そこそこ人数で大丈夫な場合は△、人数的に大丈夫な場合は〇にしてあります。(2人→×、3人→△、4人以上→〇)

0

(早番2/0人)は何と理解すればよいのでしょう。

この返信は削除されました