ここから本文です

Curtseyに関するルール

子供の味方 Villaineさん

2009/4/214:21:26

Curtseyに関するルール

ロンドン訪問中のオバマ大統領夫妻は、エリザベス女王とエディンバラ公に
会った際、握手だけしていました。

去年、チャールズ皇太子とカミラ夫人が日本で天皇皇后両陛下に会った時には、チャールズさんもカミラさんも両方、両陛下に対してcurtseyをしていました。

そこで疑問に思ったのですが、このヨーロッパの習慣のcurtseyにはきちんとしたルールはあるのでしょうか?

君主制を取らない国の元首はcurtseyルールには従わなくて良いのでしょうか?

日本の天皇とイギリスの女王が会う際には、どの様になるのですか?

補足Curtseyとは、ひざを曲げながら、反対の足を斜め後ろに引いてする
お辞儀の一種のことです。日本語で何と言うのでしょう?

今日のアメリカのニュースでも、ミシェルさんがエリザベス女王に
馴れ馴れしく肩をくんでいたと非難されていました。

curtsey,カミラ,チャールズ,villaine,curtseyルール,チャールズ皇太子,君主国

閲覧数:
710
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

編集あり2009/4/317:06:58

補足を読んで更に訂正追加*おパンツ姿がお素敵なvillaineさん、こんにちわです(´・ω・`)

curtseyは基本的に「高貴な人」に対するお辞儀ですから、日本で君主国であるイギリス側が私達のもう一つの国である日本国の君主である私達の天皇皇后両陛下に対してのお辞儀は正解です。

相手国にお邪魔した時、その国の君主を敬うのは王室(日本だと皇室)の人間なら当たり前のマナーですから。

アメリカは君主国とは違いますからしなくて大丈夫なのです。
villaineさんの勘は当たっています。
そうです。君主国同士でするものです。

*****と思っていますが、違っていたら申し訳ないです…(´:ω;`)
断言してしまったのは、私の発達障害が原因です(´:ω;`)

私の記憶では、「どこぞの国の君主国の女王が相手国にお邪魔した時にやっていた様な記憶」があります。

でも後から気がついたのですが、その記憶は信用出来ません。
私の場合、よくよく考えてみると「記憶に間違いがある場合」が「結構ある」のでした。

これが発達障害しゃんのつらいところ(´:ω;`)…。

なので急遽、断言は撤回させてください。
ギャー!申し訳ありませんでした(´:ω;`)

ただ、イギリス王室の人間がやっているにも関わらずアメリカ側がそのマナーを知らないというのもあまりにもおかし過ぎる。
だってそうなると土足で入るようなものですからね。

なので私の記憶にも間違いはないであろうし、villaineさんの勘も90%の確率で間違いはないように思います。

villaineさんの勘って鋭いかと思いましたし。

だって天皇皇后両陛下だって私の記憶ではイギリスに訪問した時はちゃんとお辞儀していましたよ。(あああ…この記憶も間違っていたらゴメンなさい。)

間違いがなければ君主国とわかるアピールをする義務?が含まれているのかもしれませんね。

なんかよくよく考えてみたらヨーロッパの一般のcurtseyも曖昧な気がします。
みんな、使い分けが出来てない気がします。

でもイギリスは厳格なマナーを重んじるお国ですからその辺はうるさいですし。

とするとやっぱりvillaineさんの勘って当たってますよ(笑)

でも私もこの点をきちんと解明したくなったので本を探してきます。(うまく見つかればいいんだけどな…。)
これもvillaineさんのお陰です。なんか勉強になります。

*****補足の返答
それがカーテシーが日本語ではどういうお辞儀の名称になるのかわかりません。
和英でも探しているのですが出てきません。
curtseyは膝を曲げるお辞儀なのは知ってますよ。
確か元は主人に対してとかじゃなく「高貴な人に対する会釈」が始まりだったような気がします。
(これ、ずっと間違って覚えていたとしたならゴメンなさいm(__)m
私、結構、勘違いして覚えてたりする事の多いバカなので。)

カミラさんが非難されていたのであればやっぱり君主関連が関係なかったのですかね…?(´:ω;`)
とりあえず全て曖昧に覚えている可能性があるので、なんだかでしゃばってゴメンなさいm(__)m

回答もらった以上、いつもvillaineさんの知恵袋からも歴史の勉強をさせてもらってる以上、私も御礼の気持ちとして何か回答してお返ししなきゃと思っていたので(>_<)

それが曖昧だらけだったら申し訳ないです。
実際に私、曖昧に覚えていて回答者さんに指摘された事もあるので。
(こないだは私、アレルギーに関する事でとんだ抜けボケ覚えを今までしていました。
それをある回答者様が指摘してくださいました。)

あわわわ…余計な事をしていたらゴメンなさい(´:ω;`)

質問した人からのコメント

2009/4/7 13:55:10

gruさんCoucou! いつも小説の様に長い回答有難う。フランスの関係でこちらから勝手に親しく感じてます。うちの息子は日米のハーフだけど、日本語喋れなくて、フランス語ペラペラだよ。

補足は日本人の方々がCurtseyって何か分からないかもしれないから、説明を足しただけです。gruさんはもちろん知っていると思ってたよ。こういうルールって日本人の方が詳しいと思ったんだけど、返答はgruさんだけだったね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる