数年ぶりに卓球の試合を見て今更なんですが張本戦のヨルギッチとんでもなく強かったくないですか?

卓球83閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました!

お礼日時:9/15 14:20

その他の回答(1件)

0

個人個人、意見が異なると思うので断言はできないのですが、僕は張本選手が初めてのオリンピックで緊張していたか、相性の関係と思っています。 理由としては、ヨルジッチ選手は張本戦で接戦の末勝利しましたが、その次の林昀儒戦でストレート負けしました。張本選手と林選手は実力伯仲なので、それを踏まえると張本選手の緊張か相性の問題と考えてもおかしくないと思います。 ですが、決してヨルジッチ選手が弱いと言っているわけではありません。 なぜなら、現在ヨルジッチ選手の世界ランクは28位で、ベラルーシの英雄、サムソノフ選手(現在、国際大会引退か、などと騒がれていますが)や、パリオリンピック日本代表が期待されてる宇田幸矢選手をも越しています。 もちろん、オリンピックの結果が良かったということや、サムソノフ選手、宇田幸矢選手が東京オリンピックに出ていなかったことなどが関係していますが、それでもヨルジッチ選手のこの世界ランクは凄いと思います。 それでも、様々や結果を踏まえ考えると、実力は張本選手の方がふたまわりほど高いと思うので、番狂わせといってもおかしくないと思います。 (最初にも言ったのですが、これは個人の意見です。)