回答受付が終了しました

ブルーレイはなぜ、こんなに普及しないんでしょうか?

2人が共感しています

回答(21件)

2

DVDで儲け損なったSONYが権利関係をガチガチにしたからです。 BDを作るのにシステムの権利に払うお金が高ければソフトあんまり作りませんよね。 結果、ゆるゆるだったDVDでソフト作ったほうが 制作サイドは美味しかったっていうのも理由の一つです。 PCでのBD再生に有料ソフトが必要だったり DVDプレーヤーに比べてBDプレーヤーが圧倒的に高いのもそれが理由です。 利権を守ろうとして縛りすぎた結果、市場規模が大きくならなかったのが 最大の理由だと思ってます。

2人がナイス!しています

1

うちの母がいい見本ですが 別に綺麗じゃなくていいんでと DVDで保存してるんです。なぜか。 どう考えてもブルーレイがいいというのに DVD録画でいいんですって。 わざわざ母のために録画設定も母のだけは いつも低画質のDVDにしてあげてます ( ゚д゚) 新しいのは色々覚えるの嫌なんですってさ。

1人がナイス!しています

0

途中の話で主様のBDへ思いが伝わりましたよ^^ 私の考察ですが、ソースは全くありませんのであしからず^^; DVD普及時はVHSからの転身だったので、容量の飛躍的増加やコンパクト化されDVDの方が効率的かつ利便性が非常に高かったうえ、PS2やパソコンや映画・映像業界等の各業界から規格採用され、各メディアから普及して行ったと思います。 主様も最後におっしゃっているように、 映画やPVなどで町のレンタルショップから一般家庭への普及率にかなり影響を与えたと思いますが、近年はアマプラやyoutube等のネット動画や配信等での映像コンテンツ普及しているため、DVD・BDでの売れ行きにもかなり影響をあたえており、そもそものDVD・BD自体の使用率の低下というのが原因としてあると思います。 ゲーム業界でも、STEAM等のコンテンツでダウンロード形式での販売が普及しているため、必ずしもゲームを販売するのにディスクが必要ではなくなってしまった等考えられます。 一昔前はDVDが一番効率的にコンテンツ発信を行えるため様々な企業から採用・必要とされていたが現在は選択肢が増え、必ずしもDVDを使用して展開しないといけない状況では無くなったため、コストカットの対象といったところでしょうか・・・まとめますと、 BDが普及しない理由は世間の「ディスク離れ」これでは無いでしょうか。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

3

この質問2016年にしたものの焼き直し(再投稿)ですか? もうなんか5年経った今の時代と内容がずれてますけど。 ネット配信全盛でレンタル屋が潰れていっている状況でこの投稿内容はまったくトンチンカンと言わざるをえないです。

3人がナイス!しています