特別養護老人ホーム(特養)に入りたくても、どこも一杯だそうですが、特養は利用料も安く多くの高齢者が空きの順番待ちをしていると聞きます。

補足

自宅待機だと、個別の介護サービスや医療費、保護世帯の場合は保護費など、多くの費用がかかるだろうし、孤独死(で、数日発見されないという状況)も避けられるし、、、。 特養は、個人でも建てられるんでしょうか?

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん、貴重なコメント有難うございました。 この国を支えてきた全ての国民が、人生の最後を、安全で住みよい場所で過ごせますように。

お礼日時:9/26 2:02

その他の回答(6件)

1

特養等は工事費の3/4は補助金で賄います。土地代別で1人当たり約1000万円は掛かりますから、もう国も県もそんな予算は有りません。仮に個人で建てるとしても、社会福祉法人でないと補助金は出ませんから、採算が取れることは有りません。建ってからも毎月一人当たり数十万円の補助金が付きますが、それも予算はありませんから、建っている物の改修や建替だけで、新設は出来ません。 最近はグループホームやデイサービス等の小規模な物で在宅介護にしています。益々厳しくなりますから、自分や家族で何とかして行くしか有りません。

1人がナイス!しています

2

私の街(ド田舎)にある 特養も200人くらい待っているようです 老健もありますが 待っている人が多いと思います これらには 月10万以下で入っていられるでしょう その他の施設は 月10万超えています JAで経営している 高専賃は 月15万です 光熱水費は 別ですし 買い物や通院などの付き添い、 介護で使ったものは別料金です この高専賃へ 用があって行ったときは空室数を見てきます いつも 2~3室空いているようです ド田舎にしては 月15万は 高額です もう何年も前 国では自宅介護の方針を決めたと思います それで 特養などの格安の施設はつくらないのです

2人がナイス!しています

0

ワクチン接種と共に 施設の老人達が驚く勢いで 亡くなっているらしいから そのうち空きが来ると思います

2

そもそもが長男の嫁が介護するのが普通でしょう。 家族の絆が無くなってしまっている社会の方が深刻ですね。

2人がナイス!しています

2

特別養護老人ホーム利用の条件として要介護3以上の認定を受けていることが原則ですが、国家としてはそんなお金のかかる老人をこれ以上増やす気がないのでしょう。 国民の健康寿命を延ばし少しでも医療費と介護費用を減らしたいという意向は従来からずっと持って居るでしょう。

2人がナイス!しています

入居制限を緩和(要介護2くらいからに)して、施設内で健康寿命促進の活動やリハビリを強化してはどうでしょうか。 独居は危険が多いし、高齢者の安全を守るためにも施設での生活を勧めたいのですが、、、。