ID非公開

2021/9/10 2:41

55回答

高二女子です。進路が決まらず困っています。

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

大学は学力が高い方、お金があってもっと勉強したい方が、専門について深く学ぶ場です。 大学を卒業した場合、多くの企業(公務員)に応募し、内定が得られた会社で働くようになります。 会社に就職した場合、仕事内容や配属先は自分で選択できるわけではありません。 書かれているのは趣味のことであり、仕事では無いと思います。 特に思いつく仕事が無ければ、高校推薦で普通に会社に就職したらいかがでしょう。 特に秀でた能力が無くても、若い時は課題をこなすだけで安定した収入が得られる会社は、精神的に楽な場だと思います。 レベルが低い大学を卒業した場合、最も就職が困難な層になると思いますので、よく考えて進学することが重要に思います。 美容系ですが髪であれば美容院に就職、メイクであれば美容部員としてバイトになると思いますが、それを想定されていますか?

0

こんにちは。 前回答はいい答えですね。 >大学に進学する場合、大学に進学してある程度良いところに就職出来たらなと考えています。大学進学の理由はそれくらいです。 と書かれていますが、大学進学の場合、受験勉強の方は大丈夫なんでしょうか?今現在も、ちゃんと勉強していて大学進学にしても問題ないのでしょうか?そこが気になります。大学入学には「入試」があります。ほとんどの専門学校のように入試は形だけ、誰でも入れる訳ではありません。 大学に進学するなら、TVやネット、友人との交友(遊び等)を控えなければなりません。(勉強しなくても入れるかもしれないFラン大を最初から考えてはダメですよ) それがまずできるかです。 それができるなら、大学進学がいいです。学部はなんでもかまいません。 大学に入ってから視野を広げて、本当に自分の進みたい道を模索できるからです。 できないなら、専門学校に行くだけです。

0

美容師やネイリストになりたいわけじゃないのに美容系の専門学校って、単なる趣味の習いごとにしては金額が高すぎます。 趣味ならきちんと働いてから稼いだ金で休日にやらないと。 大学に行き新しい人間関係を作ることは非常に大きいです。 あなたが今まで考えもしなかったようなことを知ったり、経験できたりするチャンスです。 大学なら職業選択の幅も広がるし、そういう環境で新たに興味を持つことも出てくるかもしれません。 あと職業選択は、やりたいことから考えてたら答えなんて出ません。 やりたいことなんて普通はやらせてもらえませんので。 絶対にやりたくないことを考え、それを避けるにはどうすればいいか、という方が現実的です。 ただそれもこれもいろいろ経験したり知っていかないとわからないと思います。 この世にどんな職業、仕事があるか、まだほとんど知らないんでしょうから。 それを知り、経験するためにも大学がおススメです。

2

取り敢えず大学進学の動機は置いておきましょう。 人によって動機やモチベーションは異なりますからね。 まず、美容関係の専門学校を卒業後、良いところに就職ってありますが、美容師でもネイリストでもないとなると果たして何処になるのでしょうか? この学校に来る人はそれらを目指している人が95%以上と言ってもよく、遊びではなく真剣に学び資格を得ようとしていることでしょう。 その中で貴方が浮いてしまうのではないか疑念がありますし、学ぶことが全く先に意味ないとなると人はやる気を無くします。 美容学生の何に憧れているのかは分かりませんが、それは本当に高いお金を払ってでもなりたい憧れですか? また、美容関係の専門学校を卒業し、就職するとなった際、美容関係じゃない仕事ならば突っ込まれると思いますよ。 「美容関係の専門学校らしいが、どうして此方に?」みたいな感じですかね。 将来その仕事に就職して役に立たせるために「専門」学校へ通うのが一般的ですので、進学するのなら大学へ行くことをお勧めします。 特にやりたいこと、夢がないというのは悪いわけではありません。 寧ろ明確に「これやりたい」という仕事をしている人の方が全体的に見れば少数派です。 なので、やりたい仕事がない場合はまず就職する際の優先順位をつけてみましょう。 ①やりたくない仕事を考える ②場所 ③福利厚生 ④給料 上記4つをある程度決めとけば絞られるはずなので、そこそこ平和に生きていくのは可能ですよ。

2人がナイス!しています