ID非公開

2021/9/10 7:25

33回答

ウォーキングデッド ファイナルシーズンの日本の放送がリアルタイムで無かった理由はなんでしょうか?

海外ドラマ262閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました

お礼日時:9/14 21:59

その他の回答(2件)

0

先の方が書かれておられる通りDisney+で10月27日よりウォーキングデッドを含むFOX作品が配信されるからだと思います。 正式発表はされていませんがウォーキングデッド ファイナルシーズンはDisney+の目玉になると思われます。 その証拠にウォーキングデッドのリアルタイム配信をしていたHuluのFOXチャンネルが9/31で完全に終了するのと、CSのFOXテレビ10月番組表にウォーキングデッドは入っていません。

0

推測の域を出ませんが、 そもそも、リアルタイムで放送されること自体が異例なことですよね。 FOXは日本における視聴者(契約者)の獲得のための目玉商品として、このウォーキングデッドをラインナップしておりました。 ウォーキングデッドを最速で観られるのはFOX、このインパクトと効果は大きかったはずです(ちなみにこれに便乗したのがhulu) しかしながら当然に、コストと手間もかかります。 それなりの高いロイヤリティをAMCに対して支払わなくてはなりませんし、何よりもかなりの短期間の中で「日本語字幕」を制作しなくてはなりません。 このコストと手間をかけてでもウォーキングデッドをリアルタイム放送する価値は、かつてはあったはずですが、 今となっては、その比較の中でうまみが無いと判断されたのではないでしょうか。 すなわち、人気の低迷。 シーズン7以降、コアなファンは残っていても総じて視聴人数は減少の一途であり、ここにきて打ち切り、つまりシーズン11でラストと決まった以上、今回これをリアルタイム放送してもしなくても、FOXやhuluの新規顧客獲得や視聴率に大きな影響はない、と判断されれば無駄なコストをかける必要はありません。 FOX側が降りたとすれば、このような構図かと思われます。 で、ならばいつ国内放映するかというと、恐らくシーズン11の最初のパートである全8話がいったんアメリカで放映されたあと、まとめて権利をFOXかhuluかが買い取り、日本語字幕を制作して、第2パートがアメリカで開始される2022年、来年のあたまあたりか早ければ今年の12月あたりか、そんなところではなかろうかと思っております。 推測ですよ。