キリスト教はキリストに救われる、と、説く高度な宗教です。

補足

一応、ベストアンサーを選びます.....

宗教155閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

いまあるキリスト教は全く「高度」でないのが残ったのだよ。いや今の話ではない千六百年ぐらい前までは「高度」なキリスト教もあった。あったけど、ほとんどの民衆つまり大衆に高度とか厳しいものとか求めるのは無理なのは古今東西のこと。 きいたことがあるかもしれないし無いかもしれないが、グノーシスと括られる「キリスト教」があった。それらの教派では神認識とは自己認識であり孤独な探究をたゆみなく歩む人たちだった。 それでは大衆の多くはついてゆけない。これに対してカトリシズム(カトリック教会では未だない)は日常生活に倫理的指針を与え、よい教えのとおりに生活していれば聖別される満足を感じることができる制度を与えた。 だから簡単で大衆受けするキリスト教派が人気を博して教徒を集めるのに成功していった。人数の多い教派が声も大きくなり正統派を獲得できることになる。これが今に通じるローマ・カトリックであり正教会であり、またそこからちょっとひねくれたドロップアウトシタプロテスタントである。 このように今われわれが見るキリスト教は、正統なんて「正しい」宗教を騙っているが、難しいキリスト教は自然と人がついてゆけずに消えたから残った万人向けのコンビニ宗教なのだ。