リンゴ・スターのドラミングの凄さについて解説してください。

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ユーチューブのURLをご紹介いただきありがとうございます。ドラムの音を単独で拾っている動画を初めて見たので大変興味深く、その先もいろいろ発展して自分でも探してみました。今は豊富にユーチューブで紹介されているのだな、と感心しました。 他の皆さんもご回答ありがとうございました。すべてのご回答に感謝いたします。

お礼日時:9/17 23:45

その他の回答(4件)

0

リンゴ・スターはビートルズに最適なドラマーでした。 しかしビートルズが解散しました。 リンゴ・スターはスーパースターではなくなって残念です。

0

他の方も挙げておられますがCome togetherのドラムだけでも「よくこんなの思いつくな!」と非凡さを感じます。 あれに似たリズムって見たことがありません。 リンゴのドラムは手数が多いわけでもないし、極端に速いテンポの曲が多いわけでもないので真似しようと思えばできますが、バンドスコアを見て書いてあるとおりにやってみたところ、「ぜんっぜん違う…私がやるとめっちゃしょぼい…」ってなりました。 リンゴには独特のタイム感があるように感じます。

0

リンゴ・スターのドラムスによるグルーヴをうまく解説できないので リンゴ・スターに影響を受けたようなドラムスをアップします。 Bob Dylan - Lay Lady Lay https://www.youtube.com/watch?v=LhzEsb2tNbI#t=00m35s 「A Day In The Life」 のリンゴ・スターにそっくりなフロアタムや、 スネアの転がすようなストロークがカッコいい。 てか、このドラムスはリンゴ・スター以外には考えられないのですが。 Temples - Colours To Life https://www.youtube.com/watch?v=tUGEnXz4EG8#t=00m35s テンプルズのドラマー、サム・トムズは脱退してしまいました。 この若さでは、めったにいないサイケなドラムスでした。 The GOASTT - Animals https://www.youtube.com/watch?v=KhcR4rdzzoM#t=00m09s この曲もリンゴ・スターのようなドラムスでなければ成立しない。 高橋幸宏 × 坂本龍一 × ピーター・バラカン (ドラムズ編) https://drive.google.com/file/d/0B1K8c0viRd01SnlsakVYdUZUNEk/view Chet Baker - Autumn Leaves https://www.youtube.com/watch?v=EZ3LT7b_0rM#t=00m51s この曲が収録されたアルバムにはドラムスが二人参加していて、 こんなにスリリングで繊細なスネアと歯切れのいいハイハットは てっきり若い ジャック・ディジョネット だと思ってたけど、 実際はパワー寄りで大な スティーヴ・ガット だったので、 一回気絶しました。 噛んでいたタン塩も吐き出した。