中島みゆきさんの女歌・男歌 ~ あなたのこれぞベスト!作品はなんですか? . 中島さんの『熱病』という歌に、

画像

邦楽 | シニアライフ、シルバーライフ168閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

こんばんは、いつもご回答ありがとうございます(もしも誤認や失礼がありました節はどうかご容赦ください)!本題最初のご回答が、スケールの大きな、しかも仰いますとおり表現自体も解釈の可能性も単純ではない♪『歌姫』…箔を付けていただいてと申すのも妙でしょうが、感謝に堪えずまた感激しきりです! 『歌姫』を好きな方はきっと多いと思いますが、ご多分に漏れず私自身もです。美しくも寂しさに満ちた風景の描写と、複雑に交錯した心情の描写… それを「母性愛」と「煩悩」という2語にある意味、帰納なさったところに「中島みゆきさん作品に関する上級者」、否それ以上に「人生の上級者」(中島さんの♪『人生の素人』というタイトルをもじったつもりもあります。こういう注釈を要するシャレなど、もはや洒落とはいえないでしょうが…笑)のような眼差しすら拝察して感服しております。 早々に燻し銀のご回答、どうもありがとうございました!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

既定の終了は明朝ですが、そろそろクローズさせていただきます。 papa様ならびにj27j様、本題への貴重なご回答をどうもありがとうございました!お二人だけのコンペティションになってしまいまして張り合いが足りなかったかもしれません点、質問者としてお詫び申し上げます。ともに男性が(圧倒的)主役の『歌姫』vs『狼になりたい』、いずれ劣らず好きな歌でもありますが……ベストアンサーはpapa様に謹呈します!

お礼日時:9/18 16:36

その他の回答(1件)

2

こんにちは。 ♪狼になりたい 俺のナナハンで行けるのは町でも海でもどこでも ねぇあんた乗せてやろうか どこまでもどこまでもどこまでも こんなに吉野家を格好よく書けるのは凄い!!

2人がナイス!しています

こんにちは、いつもどうもありがとうございます!中島さんに特化した当シリーズへのご回答はけっこう久しぶりではありませんか?(もしも当方の誤認の節はどうぞご容赦ください) さすがj27jさん、男唄(と書けば、いやが上にもまるきりサブちゃん系の演歌wのようですが)としての『狼になりたい』推しということですね! >こんなに吉野家を格好よく書けるのは  とのこと、もちろん激しく同意ですが、そのカッコよさというのが決して完璧さのカッコよさではなく、だらしなさや不格好さあっての格好よさ…そんな気がするのです。彼女がこの歌をリリースされたS50年代は、ショーケンこと萩原健一さんや火野正平さんといった、だらしなさや情けなさを異性・同性の両方に対する魅力とした男たちの時代だったように思うのです。この歌の主人公の男は、狙った女に対して送り狼に豹変するような野生の夢の実践wも儘ならず、 【つづき】