回答受付が終了しました

ID非公開

2021/9/13 17:25

99回答

電気工事のエアコンの室外機のアースについて。 屋内アースがないため、屋外室外機側でアースを取りたいと思います。 しかし、敷地内全てがコンクリートであるため、アース棒が打てません。

1人が共感しています

回答(9件)

0

Eとりたいのであれば、床下でEとれば良いのでは? 100Vでも状況下でE取る必要はあります。 エアコンはD種必要ですよ。

1

共に問題はありませんが、無くても運転に問題ありません。 あくまでも万が一の漏電で感電を防ぐ物であり、勿論万が一の漏電など無いようにそういった家電は二重絶縁で作られています。また、分電盤には0.5秒以内に作動する漏電ブレーカーがありますから、アースを含めると、その万が一とゆう物に3つ保険を掛けている状態です。正直アースが無くても問題ありません。アースは省略可能な条件もあります。 そもそも専用回路にアースが来ていない上記は珍しく無く、室外機はベランダや壁面ですとアースはとれません。 まとめますと、容易にアースが取れるなら取りましょう。 取れない理由、取りづらい理由があるなら取る必要はありません。

1人がナイス!しています

0

基本的には大丈夫ですが、コンセントのアースターミナルにそのまま接続するのは良くありません。 容易に外れてしまう接続では、何かの拍子に外れたのを気付かない事もあります。 室内にアース付きコンセントがあるという事は、分電盤(配電盤)などにアースコモンがあるはずです。 もし可能であれば、そこから延線した方が良いです。

1

>屋内アースがないため、屋外室外機側でアースを取りたいと思います。 エアコンは専用回路で使用することが原則です。専用回路のコンセントにはアースがあるはずです。もしエアコンが100Vなら取る必要は有りません。 (対地電圧150V以下はアース不要 ・・・ 電気技術基準 ) >室外機2台を渡して接続しても大丈夫でしょうか? アースの渡り配線は禁止されています。(1点アースの原則・・・内線規程他)

1人がナイス!しています