軽自動車のエンジン、本当は2気筒にしたほうが低速トルクが太くなるでしょうか? トルクが太い軽四は少ない、2気筒にすれば良いが、高速走行も考慮して3気筒が主流。

補足

高回転域は2気筒は駄目。 しかしCVTの制御は素晴らしく、本当に1000回転、この領域なら2気筒も良し ーー昔は皆2気筒でした。 大丈夫です ーー昔は550cc、 現在は660ccだから、よりパワフルになるはず!? ーー660ccに倍の空気を送り込めば実質倍の出力が!? 2気筒のロングストロークで超低回転ですごく太いトルクを得る、 ーー無段変速ベルトによる、超低回転での走行、 ベルトじゃ駄目 最低でもスバルみたいなチェーン式、 すべらないチェーンがパワーロスがない ーー単気筒の軽自動車も面白い ドコドコドコで加速する軽自動車 ーーワイルドなデザインの単気筒の軽自動車! ーーダイハツが2気筒断念 ダイハツは、無理無理!? ーー技術の進歩により大幅に振動は無くなっている KTMあたりだと700ccでも単気筒 単気筒に光明が!? ーー軽量のアルトの場合は、 3気筒550の選択も有り ーー550cc2気筒のスバルビキという車と、550cc3気筒のトデイを乗り比べたが、 2気筒のスバルビキのほうが燃費が良かった あの2気筒で、660ccに110ccアップすれば、十分

1人が共感しています

ベストアンサー

0

2気筒と3気筒の回転スムーズ感の差は歴然と大きいです。特に高回転域になりますと2気筒は容認できない悪さです。しかしCVTの制御は素晴らしく、本当に1000回転+少々しか回さないのは見事です、この領域なら2気筒もまた良しと感じます。 ありがとうございます。それで、 CVTは本当に走行音が静かです。 今後は、超ハイギアーを組み合わせた7速変速MT車がよいかも!?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ーー昔は皆2気筒でした。 大丈夫です ーー昔は550cc、 現在は660ccだから、よりパワフルになるはず!? 2気筒のロングストロークで太いトルクを得る、 ーー単気筒の軽自動車も面白い ーー技術の進歩により大幅に振動は無くなっている 3気筒550の選択も有り ーー550cc2気筒のスバルビキという車と、550cc3気筒のトデイを乗り比べたが 2気筒のスバルビキのほうが燃費が良かった

お礼日時:9/20 20:06

その他の回答(19件)

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

0

どうも 大型バイクに乗る者です 車のエンジン脱着経験あります 質問者さん アンタもしつこいね?(呆れ) 軽は 3気筒が ・ベストに近いベター なんだヨ 昔 550時代の 2気筒車と3気筒車に それぞれ乗ったよ 結果? 結果は! アンタの期待と「真逆」 の 3気筒の方が ・燃費良い ・トルクも有り加速が良い! ・パワーもある (出足もトップの伸びも両方と言う意味) と言う結果 で 若い私をして ・2気筒て何もメリットねーナ ・トルク有るとか「ウソ」じゃん! ・燃費も悪いしダメダメダメなエンジン と言う印象を ・強く植付けられた! のです! 最近の ア○トだって 燃費良くて走りも良いらしいですゼ? アレ ・3気筒 だよナ? アレ以上の燃費にするなら ・ユーザー側で燃費改造 すれば良いじゃない 2気筒? フザケンナ って感じ 取り立てて 構造上のメリット無いから! 逆に ・3気筒エンジン を ・2気筒のトルク特性に近い設計 の方が まだ現実性がある 正直 昔550時代のア○トで 燃費改造して ・カタログ値以上 の リッター21km/L を「実燃費」で出した私なら 今のア○トで 25km/L~30km/L の燃費出せるヨ ただ 耐久性を犠牲にするから 何かの競技で 車両もタダで提供して貰って等しないと やらないケドな! 正直 今質問含めて ・ケチケチした設計や商品 には誰も振り向かない ので ・諦めて 下さい! やりたきゃ ・勝手にやれ ・企業や他人に求めるな! ・こんな所で意見求めるな !! と言う事です! 高い性能を 金を掛けない・安易な設計 では ・得られない 事を知れ!! です

ありがとうございます。 550cc2気筒のスバルビキという車と、550cc3気筒のトデイを乗り比べたことが有りますが、 2気筒のスバルビキのほうが燃費が良かったです。 あの2気筒で、660ccに110ccアップすれば、十分だと思いました。 いかがでしょうか?

1

550ccの時代までは沢山ありましたね。 トコトコ走る姿が可愛らしいし味がありますけど、今の時代にそれを求める人は少ないでしょう。 アイドリングストップが付いてる前提ですと、アイドリング時の振動や音の問題は解決するとしても、色々な面で見合うだけのメリットが少ないのではないでしょうか。

1人がナイス!しています

1

ダイハツが開発してましたよ 振動やコスト、騒音の問題で開発中止になりました ちなみにフィアットツインエアーの騒音や振動が耕運機並みって知ってました? 単気筒だとクボタのエンジンを参考にどうぞ

1人がナイス!しています

1

昔、古い2気筒の軽自動車に趣味で乗ってました。 360cc時代の車ではなく550ccでしたので意外に普通に走れましたよ。 ただ、現代のニーズには合わないと思います。 まず、2気筒では振動が凄いです。私の乗っていたその車も、アイドリング時にボンネットを開けてエンジンを見ると「壊れてんのか?」と思うほどエンジンが揺れてました(笑) エンジンマウントゴムは異常に柔らかく、手で簡単にエンジンを揺さぶることが出来たくらいです。 これは、昔のスカスカのエンジンルームだから可能なんだと思います。 現代は軽自動車でもエンジンルームは結構キツキツです。また道路の高速化が進み、快適な高速性能が車には求められる時代です。 そうなると、たとえ軽自動車でも最低3気筒エンジンじゃないと高速域の快適な性能は維持できないと思います。 また、電気自動車に移行しようという流れの現在、わざわざコストをかけてメーカーが新型エンジンを開発するとは考えにくいですね。 せいぜい既存のエンジンの改良でしょう。

1人がナイス!しています

1

単気筒はバイクかなぁ。 排気量は違うけどハーレーみたいになるかも? 超ロングストロークでくっそ回らないけどトルクあるよーってなります。 ちなみにエボインプで1気筒あたり500ccです。特にエボはロングストロークで7000回転ちょいまでしか回りません。この理由はピストンスピードが耐久性の限界と言われているF1を越えるためです。 単気筒にすると660ccだと5000回転とかしか回らないかも?そんな状態で50馬力を達成しようとすると8k位のトルクが必要になりターボ1択になります。(逆に言えばターボついてても50馬力しか出ません)

1人がナイス!しています

ありがとうございます。 ランエボはロングストロークのためピストンの速度が500回転で限界となるのですね!? でも、軽自動車でCVTで時速60キロだと1000回転、 定速トルクが太いからこの低回転が有効、 最高出力はあまり考えずに、低速での思いっ切りトルクの太いエンジン希望!