なぜ名古屋から金沢までの高速バスは東海北陸道ではなく北陸道を経由するのでしょうか? 東海北陸道を使えば距離を短くできますし、金沢市内に早く行けると思います。

バス、タクシー | 交通、地図225閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

2人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

コメントありがとうございます。

お礼日時:9/20 20:19

その他の回答(4件)

8

「東海北陸道を使えば距離を短くできますし、金沢市内に早く行けると思います。」 はい、勘違いです。距離は多少短いですが、北陸道経由の方が速いです。 あと、 北陸道経由だと、武蔵が辻、香林坊などの繁華街を経由しやすいです。夜に金沢着だと、観光客ならホテルなどに行きやすいですし、金沢の人ですと、 香林坊などで乗り換える方が速い人が多くいます。

8人がナイス!しています

5

(1)他の回答者様の通り、距離的には大差ないが、東海北陸道には対面通行区間があり、最高速度が70km/hに制限されており、時間的には北陸道米原経由の方が早い。 (2)冬季は、積雪による通行止めの危険性がある。北陸道は通行止めになっても国道8号に迂回できる。(基本通行止めの時は運休です) (2)金沢から東海北陸道に向かうと直ぐに県境で高速道路にバス停を設けられず途中からの乗客が見込めない。米原方面に行けば松任、小松からの乗客が見込める。

5人がナイス!しています

9

名古屋から金沢までの高速バスは東海北陸道ではなく北陸道を経由するのでしょうか? →リスクが小さいから。東海北陸道なんか特に冬場は色々なリスクとの戦いです。片側1車線のなんちゃって高速区間も残り(以前よりは減ったけど)、70km/hの最高速度規制もあります。そのあたりを考えると、東海北陸道経由をしたところで、言うほどの時間短縮はできません。急な坂道等も多く、いくら距離が短くても、運転するほうは大変です。 東海北陸道を使えば距離を短くできますし、金沢市内に早く行けると思います。 →高速道路を知らないただの妄想です。距離は短いかもしれませんが、最高速度規制等を考えれば、米原JCT経由のほうが早いです。一宮IC→金沢東ICの所要時間をこちらで検索してみましょう。 https://dc.c-nexco.co.jp/dc/DriveCompass.html 10分ほど米原経由のほうが早いから。

9人がナイス!しています

5

答え、北陸道の方が早いです。 東海北陸道は、一部区間が片側1車線で、思った程走れません。 ちなみに、名古屋富山線、名古屋高岡線の2路線は、逆に北陸道の方が遠回りとなり、ライバルのJR特急ワイドビューひだ号と、大差が無いことから、東海北陸道経由なのです。

5人がナイス!しています