先日の魔の9.11の日に、都内・内堀通り、千代田区九段南の千代田区役所前で起きたタクシー死傷事故の車輌ですが、

画像

交通事故 | カスタマイズ158閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

27人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(5件)

0

今回のようなケースはタクシ―運転者の罪を問えるかどうかは 微妙なケースですね。 被害者が人身傷害補償に加入していたら、賠償事故としてでは なく、自動車による傷害事故として払えますが、人身傷害で もらった保険金は賠償事故とは異なり、税金の対象になるかも。 (賠償金は税法の規定で非課税ですが・・)

0

個人タクシーなら 合法的な範囲であればどんな改造しようが自由 そういう車両を嫌な利用者なら 使わなければ良いだけ 何らかの任意保険に加入していますので (共済や自動車保険) そこから支払われます

0

いや普通にノーマルの18インチ45タイヤのように見えますが。 あと賠償責任は保険会社なり、共済なりが支払いますよ

1

車検に通りさえすればどんな改造もOKです。 リアウィング着けてるのもいるし、マフラー替えてるのもいました。 車高下げてるのもいました。 責任はみんな共済に入ってるから問題ありません。

1人がナイス!しています