ID非公開

2021/9/15 6:37

44回答

トヨタで先日カローラクロスをリリースしました。まだ実際に見ていませんが、下からライズ・CH-R・ヤリスクロスが既にラインナップされています。更に近いサイズのSUV車種を増やすのは意味があるのでしょうか?

新車426閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。様々なサイズを用意するのは選択肢を広げる意味合いあるんですね。

お礼日時:9/21 7:43

その他の回答(3件)

1

ID非公開

2021/9/15 7:23

ラインナップが細かいとモデルチェンジで穴が空きにくい。

1人がナイス!しています

0

もちろんラブ4を買おうと思った人やヤリスクロスやCHRを買おうと思った人がカローラクロスに変更する事は十分考えられますが、他社の車を買おうと思った人が新規に参入して購入する事も十分あります。 トヨタも既存の車種の販売台数を落とさずに、新規顧客獲得だけでカローラクロスを販売する気は無いし当然そんな事は出来ないです。 が、新規に人気クラスをどんどん投入すればトヨタ全体の販売台数を底上げする事はできます。シェアをもっと上げる為には更に細かい区分で車種投入もあり得ます。 今は世界的にSUV全盛ですから、売れる時に色々なクラスの車種を投入して売りまくろうという考えです。更に出してくるかも知れません。

ID非公開

質問者2021/9/15 7:10

なるほどですね。トヨタ内部でもミニバン・コンパクトハイトワゴン系統は縮小傾向ですね。