ID非公開

2021/9/15 8:24

66回答

炭、トイレットペーパーとアウトドア 海外の友人(北欧)と話している時に、こっちでは炭は埋めて、トイレットペーパーは燃やすか、埋めるといっていました。 理由は、

1人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

切れた。 私有地が多い いや、公有地もダメですが。なお日本に無主地は存在せず全ての土地・不動産には所有者がいます。(実質的に監守・管理が出来ているかは別) ・スポーツとしての登山が根付いている(空気→水→火→食を知らない等) 炭・トイレットペーパーを埋めていけないという考えに対する理由になっていませんが・・・前後の脈絡が無茶苦茶。 マジレスしてみたけど、こりゃあんまりだ。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

一つ一つ答えてくださった方をBAに選ばせていただきます。 皆さんご協力ありがとうございました。

お礼日時:9/17 8:43

その他の回答(5件)

0

いや、日本でもやっちゃダメってこたあないけど、キャンプできるとこなんて限られてんだから、そこかしこゴミだらけになるのがオチなんだよ 土地の広さと人口の違いだな

1

日本は法治国家であり、廃棄物処理法の16条で「何人も、みだりに廃棄物を捨ててはならない」と規定されており、同法25条1項15号では「第16条の規定に違反して、廃棄物を捨てた者を、5年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金」と定められています。ベリーベスト法律事務所による解説をご覧ください。 不法投棄は処罰される?~発覚から対応まで詳しく解説 https://best-legal.jp/illegal-dumping-16693/ 「何人も」「みだりに」「廃棄物」「捨て」とは何かに関する詳細に関しては、こちらをご覧いただくとして、 廃棄物の不法投棄と廃棄物処理法16条の解釈について https://ci.nii.ac.jp/naid/40020226380 早い話、埋めるのは捨てる事です。「埋めただけだ、捨てたんじゃない!」という主張は法廷で通用せず不法投棄罪を問われました。さて、 > 炭は埋めて、トイレットペーパー BBQで残った炭や使用済みのトイレットペーパーは、だれがどう見てもゴミすなわち廃棄物ですね。よってこれを埋めれば不法投棄です。ごみは持ち帰って定められた適正な方法すなわち可燃ゴミの日に出す以外にありません。 > 日本ではダメな理由を考えたところ > (以下、省略) 以下を見てもらうと、埋めるより、自治体の焼却炉にゴミを持ち運んで処分する方が環境に悪影響を与えない事がわかります。 ゴミ(3)「処分後に土に還るのか?」|ふしぎを追って|国立環境研究所 http://www.nies.go.jp/fushigi/050810.html トイレットペーパーを燃やす事はゴミの焼却になりこれもアウトですが、トイレットペーパーを燃やして山火事を起こして死人も出ています。確かこれ↓以外にも同様の事件が起きていたように記憶しています。 カナリア諸島で山火事、1人死亡 森で用を足したドイツ人逮捕 https://www.afpbb.com/articles/-/3096406 > ドイツ人の男(27)が使用済みトイレットペーパーを燃やしたところ火が燃え広がり、山火事に発展した。当局が4日、発表した。この事故で、消火に当たっていた自然保護官(54)が死亡、付近の住民約700人が避難した。 海外では、郷に入っては郷に従ってもらうしかありませんが、ここは日本なので日本の法律は守らないと。

1人がナイス!しています

0

北欧の友人の話が正しい訳でもないので、学問的に正しい話を書きます。 ①炭について 炭は、土に埋めても、もうそれ以上分解されません。 バラバラに埋めたらゴミです。 まとめて処分すれば再利用できます。(多くのキャンプ場が一か所に集めるのは、そういうことです。)自然界で一か所に集まっているの場所は、炭鉱と呼びます。 (炭が燃え残るのは失敗)と書かれているのは、正しいです。 住宅用薪ストーブでは、そうしています。 ②トイレットペーパーについて 日本で使われているものは、自然に分解されません。日本では不可です。 伊沢正名著「くう・ねる・のぐぞ」という本を読んでください。 トイレットペーパー代わりに、野草の葉っぱを使うのが正しいです。 ③そもそも 日本でキャンプができるのは、キャンプ場だけです。そこの管理規則に従いましょう。 だって、やってる人がいるって・・・? それは人を殺しても見つからなければ良いというのと、同レベルです。

ID非公開

質問者2021/9/16 10:38

回答ありがとうございます。 ①について 炭の微細孔は、微生物の住処となる一方、多いと害になりますし、様々な条件が合えば、埋めるのも100%悪ではないと考えますが、分解されない分、非常に難しいですね。 ②について アウトドアでは、基本持ち帰るのですが、生分解性トイレットペーパーを使用して気にしなかったのですが、調べたところ、確かに一般のトイレットペーパーは分解されないようでした。情報ありがとうございます。友人にも伝えたいと思います。 野草については、知り合いの海外の軍人が拭く草について語っていたのを思い出しました。 ③これが大前提ですね。 決して、埋めたいわけではなく、興味本位で質問させていただいてます。

2

焚き火の燃え残りはただの燃えカスであって、いわゆる木炭とは異なります。 焚き火の燃えカスは、灰に成りかけの物ですから有機物の木質です。 有機物ですから生分解できます。 焚き火後の黒くなった燃え残りはスカスカで、木炭とは比べ物にならないくらい軽量です。 重いものは、まだ燃えていない内部が木質のまま残っているからです。 木炭は、酸素の無いところで熱により燃やす事無く、二酸化炭素、一酸化炭素、水素、炭化水素がガスとして揮発させた後の炭素化させた物です。 無機物の炭素は元素であり、生分解でそれ以上分解のしようがない。 出来の良い木炭は純炭素と言ってもいいくらいです。 日本国内でトイレットペーパーを埋める行為は、ごみ処置上の概念ではないから悪に分類されてしまうでしょう。 木炭の燃え残りと木の燃え残りでは、成分が異なると言う事を知らない方がおられるのでややこしいのですが、わからなければ燃えカスは灰捨て場か可燃物ゴミに処分ですね。これも、燃え残り=ゴミの概念ですから、埋めるのは悪と思う方が多いでしょう。 お国柄は何事に対しても、とても大きく関係すると思います。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/9/16 10:41

回答ありがとうございます。 確かに、国によってスタンスが異なりますね。 どちらにしても、なるべく環境に負担をかけない行動を考えながら楽しみたいと思います。

0

目から鱗のお話でした 日本はなんちゃってアウトドアなんです。 近所の河川敷やキャンプ場でやってるから 河川敷のブロックの間でほったらかしの炭が汚く見えるんです。 本当の自然なら汚いのは炭じゃなくてブロックの方なんです。 ブロックを片付けたら魚たちは大喜びでしょう。 考え方がガラリと変わってきそうです。 海外の友人(北欧)とのお話もっと聞きたいです。 よろしくお願いします。