ピアノで転調したら雰囲気は変わりますか? 例えば、ハ長調の曲が下属調のヘ長調や属調のト長調に転調したら、それぞれ、どのような雰囲気に変わりますか?

ピアノ、キーボード | クラシック142閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:9/20 13:09

その他の回答(2件)

1

ピアノに限らず「楽器」は夫々の音に固有の音色を持っています。管楽器が顕著で「B管やA管やEs管」等が有りますよね。 ピアノも最低音がA、最高音がCで、夫々の音の「固有の音色」がどうしても有ります。 従ってCとFでは音色が異なります。音色が違うだから雰囲気は異なります。音色の違いで絶対音感何て無い私でもピアノの音名が解ります。 >どのような雰囲気 ★人に依って感じ方が違うので一般化は出来ません。 そんな固有の音色が殆ど無い声楽では音名が解りません。

1人がナイス!しています

3

ピアノに限らず、転調すれば雰囲気(印象)はガラッと変わります。 例えば、モーツァルトのピアノソナタ ヘ長調 K.332 第1楽章の第2主題を提示部と再現部で聴き比べてみましょう。 提示部では第1主題(ヘ長調)の属調である「ハ長調」で書かれています。 https://youtu.be/wZRIATHp4fI?t=47 一方、再現部では第1主題と同じ「ヘ長調」、つまり提示部で書かれたハ長調の下属調に転調している訳ですね。 https://youtu.be/wZRIATHp4fI?t=323 提示部「ハ長調」の方は明るく軽やか、再現部「ヘ長調」の方は穏やか、そんな印象がしますが、如何でしょうか?

3人がナイス!しています