回答受付が終了しました

ID非公開

2021/9/16 1:24

77回答

航空無線を聴きたいのですが、東京国際空港(羽田)のものを聴きたい場合、半径何kmまで受信できるのでしょうか?

回答(7件)

2

羽田は数キロでも聞けたはずだけど 地上だと、空港との間に何があるかで変わるよ。 元から、地上での交信は空気内程度でしか考えられて無いから 移動を繰り返しして試すしか無いのが現実。 エアバンドはAmazonで5000円ぐらいので十分だよ。 エアバンドと言うよりラジオだけど 航空無線に音質なんて全く関係ない。 高額なエアバンドは外見が良いけど、それ以外に利点なんて自慢程度? 聞くだけならLiveATCと言うサイトかアプリで世界の多くの空港が聞けるよ。 航空ファンの方には申し訳ないけど高額なエアバンドは薦め無いです。 私は2000円程度で購入したのを聞き倒してパイロット免許をとりました。 その後にエアバンドを3万円で購入した事は有りますが差は無いですね。 複雑の周波数をスキャンが出来たとしても そんな操作は飛行では使わないし、使い方が複雑なだけと思いました。 受信が微妙な地域なら アンテナで大きく変わりますが、その程度でしょう。

2人がナイス!しています

0

YouTubeで「航空無線 東京国際空港」を検索すると出てきます。 ライブはない様です。 公的無線受信機も販売されています。 周波数さえ選べば警察・海保・飛行機など様々に受信できます。 アキバで探せばいいのが見つかります。

0

受信点のアンテナから羽田空港のアンテナが光学的に見える場所なら受信できると考えられます。 例えば5km位離れたJR蒲田駅辺りの道路上では中間にビルなどの構造物の影響をうけ受信できないと思いますが、東京湾を挟んだ対岸の木更津辺りの海岸なら多分受信できると思います。 若しかしたら伊豆半島の尾根を走る伊豆スカイラインならば100km離れていても受信できる可能性があります。

0

受信出来る範囲は受信環境に依存しますので、半径何kmということはできません。 ハンディ機のレシーバーの場合、周囲にビルや山などがあると電波が遮られるので、近くでなければ受信できません。 障害になるものが無い場合やビルの上や山の上であればかなり遠くでも受信できます。 自宅で受信する場合、部屋の奥は電波が弱く窓際は強く受信できますし、屋根の上にアンテナを設置すると、さらに遠くの電波も受信できます。 受信したい電波の発射地点が分かる場合、無指向性のアンテナではなく、八木アンテナを使えば、更に遠くの電波も聞くことができます。 高性能のレシーバーを使い、プリアンプなどを使うと、さらに遠くの弱い電波も受信できるようになります。 結果、やってみなければ分からないという回答となります。 ちなみに、交信を聞いてみたいというだけであれば、このようなものもあります。 https://www.liveatc.net/search/?icao=HND

お勧めのレシーバーは、受信環境に依存するので何とも言えませんが、自宅の受信環境が良ければ、パソコンに2,000円弱のUSBワンセグチューナーをセットし、SDRドライバーとSDR#などのアプリ、屋外にホイップアンテナを設置して広帯域レシーバーにすると良いです。 持ち歩きたいなら、20,000円程度で売られている広帯域レシーバーが売れていると思います。 高性能のレシーバーを使いたいなら、据置型のものがありますが、機能や値段はピンキリです。