ID非公開

2021/9/16 8:24

66回答

幸福の科学の方に質問です。

宗教338閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(5件)

0

ていうか、jurさんは脱会したほうがいいと思います 組織内で正論を叫んでも、昔の私みたいになるだけでしょ 創価と幸福の科学は、組織批判と教祖批判を許さないだろうし 自浄作用のない組織だと思いますね

1

幸福会員です。 個人的見解です。 頭のよしあし、という部分で見れば、 両者とも、頭はいい方なのだろうと思います。 しかしながら、jur氏は、根本において、 理解するべきところを理解していない印象を受けます。 一方、ほし氏の場合は、自信がありすぎて、 相手を支配下に置かないと気が済まない印象があります。 この場合、 どちらを賢い、と評価すべきでしょうか? 難しい問題ではないかと思います。

1人がナイス!しています

0

ご批判いただいている幸福の科学信者です。 頭の良さにもいろいろありますが、基本的には「共感力」があると人気がでるのです。自分たちの気持ちを代弁してくれる人に人気がでますし、「頭がいい」と評価されるはずです。 現代日本の常識によれば、信仰心を持って主を信じることも、ましてや活動をしたりお布施をしたりすることは馬鹿なことに見えるでしょう。 そこそこ普通の社会生活をして、要領よく生きて、まあ信仰を持つならば休日にちょっとした趣味程度で学んでおれば「賢い」というあたりでしょうか? しかし、これは天上界の視点から見ると明らかに顛倒妄想ないし邪見になるのです。 死ねば肉体も人間関係も財産も持って還れないのに、そして何億年ぶりに主が降臨されている時代に生きておりながら、どうして悟りのためにすべてを捧げないのか、天使たちは歯がゆい気持ちで見ていることでしょう。 しかし現実の人間はそのような価値観の世界の中で生きています。 その邪見に対してもちゃんと共感力を持って話ができる方は、実際に頭もいいと思いますよ。 主への信仰をきちんと守りながら、かつ一般の人にも人気がでるような話ができるためには、恐らくIQ200くらいはいるのではないでしょうか。 そこまでの知力がない場合は、世間に迎合するか、迫害を受けるしかないでしょうね。 私ももちろんそこまでの知性がありませんので、「あいつは馬鹿だ」と人様や世間様から言われてもいいから、最後まで信仰者でありたいと思っております。 これはもう仕方ありません。 本音を申し上げれば、信仰において世間に妥協するくらいなら、「馬鹿で結構だ」と思っています。

ID非公開

質問者2021/9/16 13:02

貴方の言っている事は、大川隆法という人間が、なんの非の打ち所がない完璧な人間であり、幸福の科学もなんの問題点もなければの話だ! それなら、貴方の姿勢や信仰は正しいでしょう! しかし、大川隆法などただの人間です。間違った判断もするだろうし知らない事もあるのです。 人間ごときを神や仏などと信じて絶対視し神格化すれば、必ず貴方のように頭がアホになります。 これは、認知学的にも証明されております。 貴方の頭の中は、大川隆法は完璧な人間で仏です。 幸福の科学は完璧な教団で改善するなどとあり得ない!このような思考回路になっているのです。 これを日本語で、アホというのです。

0

霊言も霊示も受けられない人間が、勝手に、法解釈をしているからでしょうね。ようするに、実は法=人格が表われているわけですが、彼らには、それが見えていない。つまりホシエイワさんもホシエイワの霊言をしているにすぎないわけであって、なぜそれが公式になるのか、まったく疑問ということです。 ですから人格に問題があるのであり、ほんとうの菩薩や如来の霊言ならば、人格が出るわけであって、彼らにとって、菩薩や如来は、大川隆法より下ということで、ほぼ、バカにしているというか、つまりは、レプや天狗、仙人、裏の悟りしか得ていないわけです。そういう意味で、まずまっとうな人間になれといったような指導は大川隆法にはまったくできないのです。人間性の指導などできないというか、それよりも、ある意味、自分の趣味、指向だけを優先し、それについてこいという、そうすると、そのついて来た人はたとえ、極悪人、犯罪者であっても、ついてくるだけで、「菩薩」ということになるわけです。これでは、毛沢東やオウムとだいたい同じ形態になってくるのは当然であって、やはりこの会を統率するには、ある意味、ふるい分けする、まともなリーダーがいないと、全て何やっても金を無駄に飲み食いやブランド、スポーツカーなど私用にに使うだけで、駄目になるだけです。

0

幸福の科学ではエルカンターレの言う悟りに未だ全員が到達していないと言う事になっています。 つまり五次元か六次元かは分かりませんが、殆ど全員の人がそれほど悟っていないのに、分かったフリをして幸福の科学を説いているのが現状なのです。 そこに嘘がある。欺瞞がある。誤魔化しがあると言わざるを得ません。 つまり、それぞれ個人の悟りとしてはあっても、幸福の科学の全体の悟りとしては誰も持ってないのです。 それが言えるのは大川隆法総裁しかいません。しかし総裁は着眼点がズレているのか的確にニーズに答えようとしない癖がある為、人気の宗教では無くなって来ているのだと思います。それだけの事だと思います。いつも皆が聞きたいのはそこじゃないと感じます。 整理すると、信者は自ら全体を悟ってないのに頭だけ分かったフリをして自ら自身を洗脳し、その洗脳された言葉と思いを信仰心と錯覚し、他の人に語ろうとするからおかしいと感じる。 一般の人が幸福の科学に殆ど魅力を感じなくなったのも、ホシエイワ氏の言葉に説得力が感じられない理由もそれだと思います。 信者は分かったフリをして背伸びをするのを辞めるべきです。たとえ七次元レベルでも幸福の科学の疑問に正確に答える事など出来ません。 それほどに総裁が話を広げ過ぎたからです。総裁自らが収束させなかったら弟子では無理です。 その分jur氏は分限を弁えているので常識人に見えるのだろうと思います。

>馬鹿で結構だ 一見、謙虚そうにも聞こえますが、それならどうして幸福の教えと仏教の中道思想と無理矢理こじつけで話すのでしょうかね、、