奈良県の運転免許証の誤交付について

1人が共感しています

ベストアンサー

0

以前にもあったんですか!! それはビックリですね。何らかの対策が必要ですよね。人間だから誤るのは仕方がない面もありますけど、無免許で運転するような考えの人がいることを考えると…面倒ですが、免許記載事項以外にも確認する必要がありますね。 そしたら免許証の意味がなくなる気がしますが…笑 財布の件ですが、全然小心者ではありませんよ。正直者です。というより、現在の世の中だと、善人にはいると思います。 本来、全員がそうあるべきにもかかわらず、悪人蔓延る世の中なので、中には届けないで自分のものにする人、放置する人等がいます。百歩譲って放置は、届けるまでの間に盗まれたと誤認される可能性を考えると理解できなくもないですが…。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ご回答ありがとうございました^ ^

お礼日時:9/21 11:59

その他の回答(3件)

0

人間、そんなもんなんですよ。 世の中、善人ばかりではない、 ということです。 運転を見たって、そうです。 基本的なルール、守っていない 人間が多いです。 自身、気を付けないと、と思いますね。

そうですね。 一般的には、自分の人生はまだ短い部類に入るかもしれませんが、これまで生きてきた中で、善人は思っているほど多くないと感じています。 運転に至っては、かもしれない運転が本当に大切ですね。 自分が道路交通法上正しい運転をしていても、それに違反する運転をしている人がいて事故を起こしてしまっては意味がないですよね。 何かあった時のために、法に従い、加えて何も起こらないように、周りをよく見て運転することを心がけます。

0

自分の良心に従い素直に正直に生きてる方が馬鹿を見なくて済み、ラッキーが訪れる世の中であってほしいですね。 以前別の回答の場で、自分の利得のためなら平気で他人にベロを出して、指摘した者に対し逆ギレしてこの世から居なくなれだの、日本人の恥だのとわめき散らすような不届き者が居りまして、そういった方こそ大きな天罰が下るでしょう。

『自分の良心に従い素直に正直に生きてる方が馬鹿を見なくて済み、ラッキーが訪れる世の中であってほしい』 とてもそう思います。 悪事はいずれ返ってくるのでしょう。遅かれ早かれ…。 悪事によって自分の価値や未来を貶めていることを気づかずに…。 確かに、正直者が馬鹿を見るということが往々にして起こる世の中ではありますが、それを言い訳に誰もが自分勝手に生きるようになってしまえば、世の中は変わりませんよね。 今は馬鹿を見ることはあってもいずれは何かしら良いことが起こると信じたいです。いつかわからないけど、その時を信じて。自分に良いことは起こらなくても、自分の行いによって、その後の誰かが報われる世の中になるように。 この世は不条理だと言い、諦めるのは簡単ですが、たとえ小さなことでも良い事をして、より良い世の中に貢献できる人間でありたいですね。

0

人間のする事なので、間違いは起きます。 その為、交付されたら確認を求められますから。 私も先日、陸運局で間違いに気付かず、車検証の手直しに行って来ました。 免許証の更新は、今回原付きを普通免許としてやってしまったとして、次の更新の時に原付きに戻る可能性もありますよね? 免許証自体より、大元のデータで管理してると思うので。 だから悪どい人がしれっと乗ってたとしても、次の更新で無免許になるんじゃないですかね?

そのまま更新され続けることもあるそうです! 裏のデータ情報から免許の資格が確認できればいいのですがね…。 免許に記載があっても事実と異なるなら無免許扱いで罰則あっても自業自得なので。 逆にそのデータまでもが間違っていたら面倒ですが…。教習所等で確認すればいけそうだけど、手間がかかりますね。