経理の小口現金を担当しています。 小口現金の金庫の鍵を持っているのは経理部上司の人、小口担当の私だけです。

会計、経理、財務 | 職場の悩み78閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます! 一番わかりやすい説明だったのでベストアンサーにさせていただきます!!

お礼日時:9/17 17:22

その他の回答(4件)

2

役員と書かれておられる方が 法人登記上の取締役の身分を持っているのならば その方は経営者側の人です 部長とか課長であっても 経営者側から見た場合には 只の使用人でしかありません つまりそれらは その会社内だけの役職であって 会社経営責任(管理責任)はありません ですから 対外的に責任を取ることが出来るのは 取締役であり 部長とか課長 係長 にはありません その小口現金の出納についても 責務は取締役側にあるのであって 使用人側には 与えらている給料以上の責務は存在していません つまり 貴方ではどうしようも無いこと (権限が無い)です

2人がナイス!しています

1

「そうしたら、精算後、その場で都度チェックさせてください。 (あなたの)生産によるものかはわかりませんが、よく金額がずれるので、 後の経理処理で困っているのです」 とか言ってみてはいかがでしょう?

1人がナイス!しています

1

ID非公開

2021/9/17 11:33

役員は会社の運営を株主から委託されていますから、何をやっても問題はないのでしょうが、 会社の運営をする立場の役員が適当ではどうしようもないです。 いままで差額があった場合どのように対処したのかは存じませんが、 差額がある場合は役員報酬支払い時に精算しましょう。

1人がナイス!しています

2

ウチの会社の経理規程で「金銭の取扱は金銭出納責任者が指名する金銭出納員のみ」となっているので金銭出納員以外は現金は扱えない。 ただし、役員に鍵を渡している上司が責任者である場合、論破は難しいと思う。 そのときは責任者である上司に責任を取ってもらえば良いだけ。

2人がナイス!しています