後2ヶ月でドイツに引っ越す予定の中学一年生です。 そこで、現地学校に行くか日本人学校に行くか悩んでいます。 ちなみに私は、日本語と英語がちょっと(高2レベル)話せるくらいでドイツ語は話せません。

補足

必ず5年間はいることになりました。

ドイツ語 | 学校の悩み301閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しくありがとうございました。

お礼日時:9/24 16:02

その他の回答(5件)

0

あくまでもぼくの意見ですが、日本人学校がいいと思います。 人数少ないかもしれませんが、楽だと思いますよ。日本ではドイツ語なんて使うところほとんどないですし。 僕も前にいましたが、ある程度の日常会話くらいのドイツ語はドイツ語の授業的なものがありましたよ。

1

どちらが良いか? とあなた自身に選ぶことはできないと思います。 渡航後、ドイツの仕組みに則って進む以外、選択肢はないですよ、たぶん。 中学1年生の年齢なら、ドイツのギムナジウムの7年生だと思います。 ドイツは学制がぜんぜん違うので、 小学校は4年間だけ。 5年生からギムナジウムです、しかも専門の方向を決めたうえで ギムナジウムを選んで見合った成績の人だけがはいれます。 数学系、語学系、社会学系、芸術系、、、、、、などなど。 少学校4年間の成績が大事です。 いきなり7年生から、入れてもらえません。 うちの子は、7歳で渡航しましたが、それでも1年間は 外国人用の小学校(日本人学校はない田舎町でした。)に通い、 独語が充分になった、もうクラス授業の邪魔にならない、と 居住区の小学校の担任の先生がOKしてくれてから、やっと 現地校の2年生になれました。 ドイツ語が話せない、現地の小学校を出ていない、 専門の方向も決まってない(日本の中学生にはその概念もない)、 では、現地校は許可されません。 日本人学校があるなら、そちらへ行くのが妥当です。 ドイツの識者なら 「日本にとどまっていた方がよくないか? 祖父母などの家には住めないのか?」と言いそうですよ。 小学校を終えた11歳から大学に入れる19歳までは、 ものすごく入り込みにくい社会です。

1人がナイス!しています

この返信は削除されました

0

こんばんは。 ドイツ滞在が何年間になるかもわからないということなので、迂闊におすすめもできないのですが、個人的な感覚で言ってしまってよければ、真ん中の2つのどちらかがいいと思います。 理由は、一番上の選択肢については、現状ドイツ語が話せない以上、いきなり現地学校で会話もままならなければ、勉強面でかなりハンディを負う覚悟が必要ですし、逆に、せっかくドイツに行くのに日本人学校で、ドイツ語とはあまり関係なく過ごすというのも、何かもったいないような気がするからです。 ちなみに私は英語はTOEIC950点超で、ドイツ語は日本の大学の時にかなりやって、当時は文学作品も読めたしドイツを旅行したこともあるものの、今は Unglücklicherweise ganz vergessen! みたいな感じですが(笑)、ドイツ語の文法をやると英語が超簡単に思える、という効果はあるかもしれません。 また、Übergangsklasseというのがどういうものなのか、私には見当がつかないのですが(なので回答する資格はないのかもしれませんが)、質問者さんはどうやら英語がある程度できるようなので、ドイツ語も頑張ってみようという気があるなら、よく調べてみた上で試してみてもいいかもしれませんね。 以上、あまり参考にはならないと思いますが、もう少し現地事情に詳しい人に教えてもらえるといいですね、というやや無責任な回答でした~(すいません^^;)。

0

ななしさん >日本語と英語がちょっと(高2レベル)話せるくらいでドイツ語は話せません。 >現地学校で思い切って頑張ってみる ありえません。落ちこぼれのが目に見ています。ドイツでの大学進学など夢のまた夢。まず不可能。 >Übergangsklasseに1年ほど入ってみて様子をみる あるかもしれないけれど、ドイツ力0では1年で授業についていけるレベルに達するのは無理。 >日本人学校でドイツ語と日本語を勉強しながらドイツ語に自信がついたら現地校に行ってみる やや現実的だけど、実際は無理。 >日本人学校にいく いずれ日本に帰るのだから大学進学を考えているなら現実的にはこの方法しかない。ドイツに残る場合も同様。大学に進学できるGymnasiumという種類の高校に入って、大学進学資格であるAbiturを取るのは今現在ドイツ語力0の君には至難の業。単独でも日本に帰ってそこで進学なり就職することを考えよう。

ドイツの学校制度がわかってますか? 大学に進学できるのはGymnasiumだけ。現地の生徒で上位50%に入っていないと進学(小5で決定)できない。進学しても卒業試験Abiturに受からないと大学には行けない。 事務職、実務職(ドイツ現地採用であればパイロットやCAも)に就職する、あるいはその関連の専門大学Fachhoschuleに進むための実務学校Realschule。 技術職、職人(パン屋さんやワイン醸造家、鍛冶屋さん...)になるための職業学校Hauptschule。 学校種間のコース変更も制度的にはあるけれど実際は限りなく不可能。 現状ドイツ語が0のあなたは、1年後にはどのレベルでしょう?

0

日本で就職するつもりならば、日本人学校です。 得にドイツ語出来ならば、日本人学校にした方が良いです。 日本のものが買える店さえどこにあるか分からないですから。