デジカメ一眼レフカメラ(キャノン)で撮った写真について 早朝の風景写真を撮りました。 当日、NDハーフフィルターを忘れてしまい、空は明るく、 花は暗くなってしまいました。(当然ですが)

その他の回答(4件)

0

1.希望する明るい部分を範囲指定 [色域を選択]して明るい部分を指定、明るい部分の範囲が狭い場合は[Shift]+[色域を選択]で追加する。この方法で適切な部分を抽出。 2.範囲を反転 [選択]/[選択範囲の反転] 3.階調修整 [色]/[トーンカーブ]でシャドウ側を明るくしていく。希望の明るさで終了。 ※この方法ではコントラストがなくなるので注意してください。 4.コントラストを補正 [色]/[トーンカーブ]で中間点を固定し、シャドウ側を暗くしていき、希望のコントラストで終了。 ※「注意」3)4)の修整でやりすぎると反転現象が発生するので注意してください。

処理手順 1.明るいところを[色域を選択]、不足部分を[ファジー選択]、選択したくないところ[矩形選択]で明るところだけを選択し、暗い部分で、後に処理するところを選択しない状態を作る。 2.[選択]/[選択範囲の反転]で処理したい暗い部分に切り替える。 3.方法2種 ①先に述べた方法で処理する ②[色]/[明るさ-コントラスト]から「Brightness」と「Contrast」で調整する 4.結果 添付画像

画像
0

デジカメならいくらでも補正できます。ソフトも有ります。デジカメ奈良です。本屋へ行けば3000円程で有ります。

0

レタッチ初心者なら、キャノンのDPPでパラメーターをいじってハイライトを落とせば良いと思います。 中級者なら、部分的に範囲選択し、ハーフndのようにグラデーションをつけながら露出補正します。 上級者なら輝度マスクを作った上で単枚HDR合成すると思います。 GIMP上級者なら輝度マスクを作っても良いかなと思いますが、手軽にやるならDPPだと思います。 https://xico.media/tutorials/luminosity-mask/ ちょっと作例がいじりすぎな気もしますが輝度マスクの作り方の一例です。もっと自然に処理できます。 https://youtu.be/tiNCB3s6gt0 英語わかるならこっちが確実です。

1

画像加工ソフトを使い、範囲選択して明度を高くすると. 方法という程の事は無く、至ってシンプルです.

1人がナイス!しています