正面衝突の交通事故で整形外科で、頚椎捻挫と胸部打撲と股関節打撲と診断された後に、足首や膝、背中と腰も痛くなり再受診したのですが、痛み止めのみでした。

交通事故 | 病気、症状120閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

細かく説明いただきありがとうございました。

お礼日時:9/21 21:09

その他の回答(4件)

0

受傷から2~3週間は「急性期」ですので、安静・鎮痛剤等の処方・湿布が最良と思います。それを過ぎると、症状によってリハビリ等が始まると思います。

0

>自然と良くなるから、なるべく動いてね・・・は、かなり疑わしい。 頸椎捻挫(むちうち)は自然とよくなりません。軽度なら治ることもありますが、基本、カイロプラクティックで歪んだ頸椎を元に戻さないと何十年も後遺症が残った方も多く見て来ました。 整形で電気治療しても歪みは元には戻りません。 私はリハビリ科でむちうちの方々に頸椎の矯正をして2ヵ月位で寛解させていました。 なるべく動くのではなく、急性期は安静だと思います。 整形に任せても後遺症が残った方は多いので、整骨院とかカイロプラクティック院の上手な所を探して治療した方がいいと思います。

0

大丈夫かその医師に確認すればいいだけではないですか。 どうしても信用できないなら、転医するしかないです。

頚椎が歪むとかそういう理屈は、完全な嘘っぱちです。 ただ、ここで嘘だ真実だ言ってもどちらが正しいかなんて判断できないでしょう。 陰謀論よろしく、医療機関でうまくいかないときえせ医学的なものを信じたくなる心理はわかりますが、 まあ、医療機関のやることが基本一番正解に近い、という意識でいいと思います。 カイロ、整体などは一切医療機関ではありませんし、接骨院も一段下がるものです。

0

>頚椎捻挫、胸部打撲、股関節打撲、足首、膝、背中、腰 →何だか凄い事になってますね。とりあえず医師の指示に従うしかないです。そんなに痛い所だらけなら入院しちゃった方が楽ですよ。