回答受付が終了しました

物理的に核融合って現実的なのでしょうか。

補足

総裁選やってますが、候補者から出てきた言葉に触発されて質問してみました。

回答(3件)

2

核融合を何に使うか、で話は変わります 中性子源として核融合を使うのは既に実用化されています エネルギー源として使う、というのなら(出入りするエネルギーをどこで見るかによって数値は変わりますが)プラントの入出力で見ると100:1くらいのところかな

2人がナイス!しています

0

https://dime.jp/genre/1150464/ を見ると、今は「核融合に必要なエネルギーが10000だとすると、今 2 ぐらいのところ」ではないかと思いますが、私は核融合発電の実用化は不可能だと思いますので、 https://blog.goo.ne.jp/kumagaya-sdp/e/ee5292eac42d604c9defa7c84d7ed25b を見てください。 それと、私は核融合で発生する高速中性子で効率よく発電する方法を発見する見込みはゼロだと思っています。 したがって、核融合は税金の無駄遣いと核融合は研究施設に近い住民の健康被害しか生み出さず、ブースト型核分裂兵器用のトリチウムしか生み出さないのではないかと思っていますが、ブースト型核分裂兵器の説明は、 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E5%9E%8B%E6%A0%B8%E5%88%86%E8%A3%82%E5%85%B5%E5%99%A8 を見てください。

回答ありがとうございます。30年かかってさらに1だけ進んだってことですね。1万まで到達するのに30万年か。指数関数的な進歩があるかもですが。 歩みを進めないと目的に到達できない!とか言ってその方向に進むんですかね。

0

あまり変わってません。 予算が少ないので研究がすすめられないのです。