チューブレスタイヤ用パンク修理セット の使い方について教えてください。

車検、メンテナンス68閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0
画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。 失敗のエアー漏れの原因がわかりました。

お礼日時:9/18 18:56

その他の回答(1件)

0

シーラー(紐状の修理ゴム)がしっかり入っていませんね。 最初に、修理キットに付属のハンドルが付いた螺旋状のスティックに、ラバーセメント(ゴム糊)をたっぷり付けて、しっかりパンク穴を軟らかくするのですが、ラバーセメントが足りなかったのか穴の広がりが不足したのか、作業が不充分だったのでしょう。 ラバーセメントは惜しまないでたっぷり使って、パンク穴のゴムを軟らかくして、シーラーをしっかり奥まで(挿し込み用のハンドルの柄がタイヤに当たるまで)挿し込めば、「ウサギの耳」になります。