最近、行政書士を名乗る人物から交通事故の過失割合について書面が送られてきました。

交通事故106閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

丁寧な説明でよくわかりました。 社員でなければ、弁護士法違反行為ですね。それを踏まえ対応していきます。 ありがとうございました。

お礼日時:9/20 16:18

その他の回答(4件)

1

過失割合についての和解については行政書士もできます。 保険会社の人間と同じ。 本を見て算出するだけだから法律判断ではないです。 普通に行政書士がやっています。

1人がナイス!しています

1

可能です。交通事故専門なので。 裁判なら次ぎに弁護士がきます。

1人がナイス!しています

1

行政書士は保険金請求しか関与できず、保険会社との示談交渉はできません。

1人がナイス!しています

1

普通なら弁護士法違反、保険会社が交渉相手としているなら、何らかしら合法な相手なんでしょう。

1人がナイス!しています