ずっと疑問に思ってることがあります。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

今後の教育において大変参考となるアドバイスをありがとうございます。大学で少し学んだ発達心理学で、似たようなことを教わりましたが、そのように育てれば実際に思いやりのあるお子さんに育てることができたのですね。 自分の子どもには親として良心教育を行うことができますが、他人の子どもはそれぞれの教育で育ってきた途中段階で、教師として思いやりのある子どもに育てるにはどうしたらいいのでしょうか。 私が小学生の頃、よく先生に呼び出されました。そしてどうしてそんなことをしたのか、〜をされたらどんな気持ちになるかな?とも言われました。頭では嫌な気持ちになることくらい分かっていたのですが、先生の言うことは全部綺麗事だと感じており、当時の私には先生の言葉はひとつも響かなかったし、"いじめられている側に問題があるからいじめていい。みんな直接は口に出さないだけで、本当はそう思ってるんでしょ?"と

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ありがとうございました。

お礼日時:9/21 0:11

その他の回答(2件)

1

長女だとお姉ちゃんだからと我慢することが幼児期にどうしても多くなりますよね。弟だと違ったのかも知れません。 過保護気味とありますが、学校で友達とトラブルになっても、あなたを庇ったりしてたのか?あなたの言うことを一方的に信じてたり、となると苛めは止みませよね。勉強ができればいい、できないと怒られたりしませんでしたか? もし違ってたら、遺伝的要素大ですね。

1人がナイス!しています

妹が生まれて初めて家に来た日に、妹の頭を思い切り叩いたそうです。私が3歳の頃です。 思い当たる点としては、母が他の子どもと私を比べて私を特別だと過信したり、私の言うことに否定せず合わせたりしていました。怒られることはあんまりなかったと思います。例えばあの子がああだからムカつく、だから省くと言ったら、「それがいいよ、(私の名前)は怖くてみんな逆らえないね〜」って感じでした。そう言われて、優越感を覚えていたのは私です。私の悪質ないじめの始まりは、友達に嘘つきがいて、家族をはじめとしたいろんな親戚に相談したところ、「無視するといいよ」と言われ実際に行い、他人を傷つけることに快感を覚えたことです。 昔から、"いい子ぶるな、人から嫌われるから"と教えられてきたのは影響しているかと思います。他人は皆腹黒だと思っていました。 これをかきながら、少し見えてきました。ヒントをありがとうございます。

1

なかなか自分のことは分かりにくいでしょう アナタのメンタルで起こったことは、性格の悪さのようですが、不良になってグレたり、引きこもったり、援交に走ったり、、、、 その人たちと根っこの部分ではなにも変わらないのでは?? 一般論で言えることは、愛着障害で母娘の関係に問題があったために、 母親に対して、見てほしい気づいて欲しい気持ちとして、イジメに走ったようにも思えますね これと並行して、アナタ自身にも発達障害の傾向があるのだと思う 注意して欲しいのは、大学生になって丸くなったって事はないと思う そんな短期間でまだ変わらないよ 今は、精神的か性的かが満たされて、症状が緩和していると考えられるのでは?? これからも人生で躓いたら悪いアナタが出てくるでしょう 失礼を承知で言うと、原因を見つけてサポートなんてできないですよ アナタが行動を改められなかったのと同じ理由で、人は経験からしか学べないと思ってます 教師を目指すのはら、児童心理学や発達心理学を学ぶ機会があると思いますが、その時に自分自身を見つめ直してみてはいかがですか?

1人がナイス!しています