デニムの裾上げをしたくて、ミシンの購入を考えており、安めのミシンを色々探しています。

手芸195閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんのコメント、大変参考になりました。 服をよく買うので、軽い考えで裾上げ自分で出来たらお金が浮くな~と考えてましたが結構難しいものなんですね。 もうすこし考えてから購入しようとおもいます。 ありがとうございました!

お礼日時:9/25 20:18

その他の回答(6件)

0

回答ずれになりますが 今回のデニムの裾上げ以外に使う予定はありますか? 裾上げは沢山あるのですか? 買わずに大きな手芸店なら貸し出しもしてますよ 店舗にデニムをもって行って 時間貸しで使わせてもらうのです 電話で聞いてみるといいと思います 友人はユザワヤで借りたといってました お子さんの入園グッズ作りの為だけに ミシンを買うまでしなくていいからとの事でした しかもしっかりどっしりした良いミシンらしいですよ

3

2万のミシンじゃさすがに無理ですよ(^^; またデニムとひとことで言っても厚みや糸の密度も様々ですし、ジーンズのサイドが折り伏せ系になっていて裾をもし三つ折りにしたらそこは12枚重ねとかになります。 そうなると職業用でも、今にも折れそうだけどギリギリ縫える感じです。 年間何本裾上げするつもりか分かりませんが、ジーンズはプロに依頼した方が安上がりですよ。

3人がナイス!しています

1

工業用ミシンでも、脇縫いが重なった部分の裾上げは、金槌でがんがん叩いて潰さないと縫えないものです(それでも縫いなれてない人がやるとと止まる) それを、安い家庭用ですいすい縫えるか?と訊かれれば、無理!としか答えようがありません。

1人がナイス!しています

2

デニムの裾上げができるという人とできないという人がいるというのは、たんにその人ができる人なのかできない人なのかというだけのことです。 ミシンの能力としてはデニムの裾を縫うのは可能です。しかし、脇の縫い代が重なったところに乗り上げるのや、裾の端を縫うのは縫う人の技術が必要です。さらに、技術のある人でもこういう安めのミシンだと難しいです。 もしミシンを使うのが初めてなら、デニムの裾上げはやめておいた方が良いです。良いミシンを買えばできるというものでもありません。工業用のミシンなら縫えるというのは、工業用のミシンの性能なら縫えるわけではなくて工業用のミシンを使うのは経験のあるプロの人だから縫えるという事です。初めての人がやったら工業用のミシンでも縫えません。 ということで、デニムの裾上げは目的範囲から外して、それ以外の普通の縫物をするためのミシンとして選んだ方が良いです。

2人がナイス!しています

ちなみに、ジーンズの裾上げはユニオンスペシャルというミシンが一択です。それ以外のミシンで縫ってもパチモンでしかないので、そこにお金をかけても仕方が無いです。 ユニオンスペシャルはとても高価で個人で買えるものではありません。

1

>デニムの裾上げができるという方と、できないという方が両方いらして 「出来栄え」の許容範囲の問題でしょう。 ジーンズの「他の部分の縫製と同等な縫い目を望む」という ならば、家庭用ミシンでは到底無理です。 縫い目を気にせず(縫い目が気にならない裾上げ方法を選ぶ とかも含む)「裾上げしました!」が成り立っていれば良い のであれば、挙げられた1と2のミシンでも可能です。 3はミシンとしては力不足ですが、プーリーを手でアシストして あげれば可能です。(ちなみに、このミシン持ってます。^^;) あと、段差を乗り上げて行く時に、布送りが停滞しますので、 ここも手で布送りをアシストしてあげるとかの工夫をすれば、 縫い目の乱れが少なくなります。 厚物縫いはミシンの寿命を縮めるものですが、家庭で、年に 数回厚物縫いをする程度であれば、そんなにも気にする必要は ないでしょう。(針の方が先に折れますし) >その他アドバイス 結局は、どれくらい使うのか?なんです。 毎日の様に使うのであれば、職業用ミシンも視野に入れないと いけませんが、安い衣料が気軽に買える昨今ですから、月に 数回使う程度を超えないのであれば、2万円しないミシンでも 事足りることが多いでしょう。 ミシンが楽しくなって、色々作ってみたいと思えるようになっ て来たならば、コンピュータミシンや刺繍ミシンなどの高価な 機種も考えて行けば良いと思います。 3のアックスヤマザキですが、ミシンとしてのパワーこそありま せんが、軽くて乾電池でも動かせるので、その機動性の良さから、 「ちょい縫い(補修が多い)」の時に重宝しています。

1人がナイス!しています